Archive
これ今まで気づいてなかったのだが、Windows XPではネットに接続して自動的に時間を合わせているようだ。

コントロールパネルから「日付と時刻のプロパティ」へと行く。

hizuke.jpg

「自動的にインターネット時刻サーバーと同期する」
にチェックを入れた憶えはないのだが、いつのまにかチェックされている。

たぶんこれがデフォなのだろう。
靴でも服でも、他人が試着したものを買ったりするわけで、純然たる新品は無いと思うけど、なんかこのシステムだと、お古みたいなイメージがしてしまう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081127-00000017-maiall-sci
11月27日17時54分配信 毎日新聞

ネット販売のアマゾンジャパンは27日、靴とバッグ専門の販売サイト「javari」(ジャバリ)を開設した。2006年に米アマゾンが開設した「Endless」に続く2番目の靴、バッグの専門サイトで、ネット販売でも試着できるように、購入時、返品時ともに送料を無料にした。翌日配送が原則で、30日以内の返品が可能。
商品は国内外の300ブランド、3400種類。ブランド名のほか、色、サイズ、かかとの高さ、価格などで検索できる。詳細情報ページは7種類の画像付きで、細部を拡大して見ることも可能。主に20代~30代の女性客を利用者として想定しているが、男性向けも扱う。代金はクレジットカードで支払い、返品すると返金される。アマゾンのアカウントで利用できる。
同日開かれた会見で、ジャスパー・チャン社長は「靴とバッグには大きな市場がある。利用者の満足を高めるために別のサイトが必要だと判断した。世界の全ブランドの靴、バッグを購入できるようにしたい」と話した。別サイトにするのは、翌日配送や送料無料など、アマゾンのサイト全体で対応することが難しいサービスを提供していくため。
太田理加シニアマネジャーは「ネットだから試着できないということがないように、5足買って気に入った1足を選び、あとは返品するような買い方を広めたい」と話した。在庫調整や返品手続きが煩雑になる課題があるが、利用者サービスの向上として取り組みたいという。
「ジャバリ」で扱う商品はアマゾンでも販売する。「ジャバリ」には当面、利用者が商品を評価したり推薦する機能はないが、追加を検討しているという。「ジャバリ」は南米アマゾン川の支流の名前で、アマゾン・ファミリーの一部という思いを込めた。【岡礼子】


一応は新品という幻想を持って買いたいから、試着して返品されてぐるぐる回るようなイメージはどうかなと、少し疑問に思う。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081127-00000018-oric-ent
11月27日16時15分配信 オリコン

ミクシィは27日(木)、現在18歳以上からの利用となっているソーシャル・ネットワーキングサービス(SNS)サイト『mixi』の年齢制限を12月 10日より15歳以上に引き下げ、また登録者からの招待状がないと利用できない「完全招待制」を2009年春に撤廃し、招待なしでの新規登録も可能にすることを発表した。またオープン化の施策としてmixi Platformを開放する。

同社では、年齢制限の引き下げに伴い、安心・安全に利用できるような取り組みとして、多数のユーザーの問い合わせに対応できるようなサポート体制を強化。利用規約に反する書き込みを監視するシステムを増強し、新規登録時において生年月日登録を必須化させ、青少年ユーザーにはコミュニティの閲覧・投稿、友人検索機能に関して閲覧制限を設けるとしている。

 また12月11日よりmixi内でのサービスアプリケーションを開発及び提供できる「mixiアプリ」のパートナー向けベータ版を提供するに伴い、本格的にパートナーの募集を開始。同時に、パートナーを資金面で支援するファンドの設立準備も進めているという。来春にはmixi以外のサービスアプリや端末においてmixiのデータを活用して、付加サービスや新サービス提供を可能にする「mixi Connect」を公開する予定。

 9月30日時点で会員1568万人を有するmixiは、今回の規制緩和でさらなる利便性の向上及び多用なニーズに応えるとしている。


単純に言えば、会員を増やしたいということなのだろう。

あと、最近の他のニュースも合わせてみると、クローズドなサービスをゆるめて、ある種のオープンなコミュニティを目指そうとしているように思える。
このItmediaの記事少し間違ってないだろうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081127-00000022-zdn_n-sci
巨大掲示板「2ちゃんねる」(2ch)のトップページが11月26日、変わった。
おなじみの「壺」の代わりに真ん中に配置されたイラストは、2chに登場するAA(アスキーアート)をイラスト化する「2ch全AAイラスト化計画」の管理人「まそ」さんが担当した。トップページの左すみには自由利用マークが入っている。


私も普段は2ちゃん専用ブラウザを使っているためトップページはあまり見る機会がないのだが、確か最近は女の子の画像が使われていたはずである。

もしかすると最近「壺」に戻っていたのかもしれないし、こちらの記憶違い、というかつい最近までのトップページを把握してないということになるけど。
http://www.fooooo.com/

foooo.jpg

これは日本の会社が作った動画検索サービス。

インプレスでこのように紹介されている。
国産動画検索サービスFoooooで五大陸制覇を目指す

この会社のページを見ると、基本的にやっているのはFooooo関連だけのよう。
http://www.boi.jp/index.html

この手の横断検索は何とも言えない。

便利な場合もあれば、普通に検索した方がベターである場合もある。
2008.11.27

SpybotとAd-Aware

昔はかなりお世話になったソフトである。

現在使っているマカフィーと競合してしまうというのがあって、今では使ってない。

いわゆるウィルス対策ソフトを入れている場合は、どうしても競合問題が起こりえるので、これらのソフトは使わない方が無難だろう。

(海外で変なモノを踏んだ場合、SpyBotやAd-Awareの方が強いという印象もあったのだが)。
http://melma.com/

常時接続になる前からネットをやっていた人なら、メールマガジンを購読したことがあるはずだ。
昔だと、メールマガジンはかなり効率の良い伝達手段だったのだ。
だが常時接続が当然となった今では。。。

何となく巡回していて、melma!がまだあるのを知った。
1ヶ月以内に創刊されたメルマガ
286誌

やはり今さらメルマガをわざわざやる人は少ないだろう。

もっともmelma!をやっているサイバーエージェントは、アメブロが好調だから構わないのか。
2008.11.27

「HDD Walker」

これ、本当に効果があるのかどうかわからないのだが、人柱のつもりで使ってみた。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/04/14/okiniiri.html
作者によれば、一般にHDDは長期間アクセスしないと、磁力低下や周囲環境の影響によってデータ化けが起こり得るといい、突然の不良セクタ発生などによりデータ損失のおそれもあるという。そこで、HDDの全セクタに低レベルのシーケンシャルアクセスを行い、HDDトラブルを予防しようというのが本ソフト。

500GBの内蔵ハードディスクで試してみたけど、一時間以上掛かるかな。

効果のほどは不明。
https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/addon/1937

tabtab.jpg

Firefoxでタブをたくさん開いていると、どれがどれだかわからなくなることがある。
それを解決するアドオンが「Tab Catalog」である。
これはタブをサムネイル表示で並べてくれる。
普通にタブをたくさん並べていて、どれがどれだかわからない時は、これを使うと一発でわかる。

ツールバーのアイコンの上にマウスを重ねた時だけサムネイル表示がなされる。
つまり、いつもサムネイル表示というわけではなく、普段は普段通りに使いつつ、迷ったら、ツールバーのアイコンの上にマウスを載せて、サムネイル表示させればいいのだ。
だからこのアドオンがあることで「邪魔」になることはないと思う。
必要な時だけ呼び出せるような仕様になっている。
たぶん数年ぶりに買ったんだけど、あまり穴の空き方がよくない気がした。

検索してみたらこんな書き込みが。

ザ・ダイソー 視力トレーニングメガネ(ワイドタイプ D106)の商品情報 - アットコスメ(@cosme)
ダイソーでこの商品を発見した当時(二・三年前でしたが)
一つ一つの穴がよく開いておらず不良品ばかりでしたが
(でもめげずに半年おき位に度々購入してました。絶対いつかきちんとしたのが発売されると思い。
今まで五回位購入しました。)


ダイソーは好きでよく利用するのだけど、買う商品は選んだ方がいいな。

ダイソーは、ヘッドフォンとかの類は、安い割にかなり性能がよかったりするんだけどね。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング