Archive
NTTデータ、閲覧のみの機能制限付きで「Doblog」サービス再開
NTTデータは20日、サービス停止状態が続いているブログサービス「Doblog(ドブログ)」の復旧作業に関する第3報を発表。2008年8月4日未明のデータで、20日の18時に閲覧のみの機能制限付きでサービスを再開した。

今回の復旧で、2003年11月4日のサービス開始から2008年8月4日未明までのすべての記事の閲覧が可能になった。

また、2008年8月4日未明以後に投稿されたデータに関しても、「完全な状態ではないものの復旧の見通しが立った」としている。今後の復旧内容および時期については作業進捗状況を見て、適宜発表する予定だ。

どうでもいいが、ドブログって名前がよくないよな。
一応NTT系なのに。
「どぶ」を連想させる。あるいはドブログでも「どぶろく」を連想。
いずれにしても、ネーミングが悪い。
例のスマイリーキクチ問題。

あれって、大量に書き込んだ人物が逮捕されたのかと思っていたんだが、実際は一回でも逮捕されているようである。

>1回から数回、書き込んだ男女18人を特定

というのが注目点。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090221-00000023-yom-soci
2月21日3時9分配信 読売新聞

お笑いタレント・スマイリーキクチさん(37)のブログ炎上事件で、キクチさんが殺人事件の関係者などとする内容の書き込みを行った18人のほかに、複数の人物がインターネットカフェなどから同様の書き込みを行っていたことが関係者の話でわかった。

警視庁は、携帯電話や自宅のパソコンから書き込んだ18人を対象に、「表現の自由」を逸脱する書き込みをした人物を名誉棄損容疑で立件する方針だが、他の書き込みの内容も精査するなど、詰めの捜査を進めている。

キクチさんは、東京・足立区で起きた女子高生コンクリート殺人に関与したという趣旨の書き込みが多数寄せられ、自分のブログが炎上し、昨年8月に同庁に被害届を提出した。

これを受け、同庁は接続事業者(プロバイダー)に接続履歴の開示を求めるなどし、「人殺しが何で芸人やるんだ」などと1回から数回、書き込んだ男女18人を特定。しかし、関係者によると、これとは別に、不特定多数が利用するネットカフェから書き込みを行った複数の人物がいたことがわかったという。

また、18人は警視庁の任意の事情聴取に対し、「ネット掲示板の書き込み内容を参考に、軽い気持ちでブログに投稿した」と話していたこともわかった。同庁関係者によると、ネット掲示板「2ちゃんねる」などには約10年前から、キクチさんを中傷する書き込みが続いており、18人は昨年1月以降、これらの書き込み内容を参考にしていたという。ネット上には一部で、キクチさんを中傷する書き込みが続いているという。

このため、同庁では、ネット犯罪の専門捜査員を投入するなどし、18人以外やネット掲示板への書き込み内容についても、キクチさんの名誉を傷つけるものかどうか、さらに慎重に精査しているという。

日本でも毎日新聞に対する反対運動で、スポンサーへの電凸というのがあったが。

これは韓国での事例。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090221-00000000-mai-soci
2月21日0時51分配信 毎日新聞

【ソウル西脇真一】朝鮮日報など韓国の大手3紙の広告主に対する広告掲載中止運動をインターネットサイトを通じて展開したとして、業務妨害などの罪に問われた被告24人に対しソウル中央地裁は19日、サイト開設者2人にそれぞれ懲役10月(執行猶予2年)、同6月(同)を宣告したほか、残りの22人にも罰金などの有罪判決を言い渡した。

3紙は、米国産牛肉の輸入再開をめぐり08年5月に始まった李明博(イ・ミョンバク)政権を批判する集会参加者に冷静な対応を呼び掛けた。これに対し、被告はネットに各紙の広告主のリストを掲示するなどして抗議を呼び掛けた。

判決は「(被告の運動で)被害企業らは多くの抗議電話を受けて営業に支障が出たり激しい圧迫感を感じたりした」と認定した。

これを報じているのが毎日新聞というのが興味深いかも。
(たぶん他紙でも報道してるのだろうけど)。

あくまで韓国のことなので、この判決が日本に波及するということはないが、事例としては引き合いに出されるだろう。
このブログでは「ブログ運営」に関する話題に絞ろうと思っているのだが、ATOKも一応は関係あるな。

Techinsight » ATOKに宣戦布告か!?慶応大学、ユーザー参加型の日本語入力システム「Social IME 」を開発
2009年2月20日 12:33

慶応大学が、ユーザー参加型で辞書を鍛えてネット経由で利用する新しい日本語入力システム「Social IME」を開発した。果たしてどのように便利になるのだろうか。

現在、メールやブログ更新ならばOS標準の日本語入力システム(WindowsならMS-IME、Macなら「ことえり」など)で間に合うが、ヘビーな日本語入力や、専門用語の一発変換、予測変換や変換履歴使用などの高度な作業環境ならばジャストシステムのATOKが標準となっている。ちなみにほとんどの商用UNIXにもATOKが採用されている。

一方で、慶應義塾大学理工学研究科の開発した、ユーザー参加型の新しい日本語入力システム「Social IME 」 ~みんなで育てる日本語入力~」ではインターネットを用いたユーザー参加型のメリットを活かして変換を行うことができる。具体的には次のような特長がある。

●多くのユーザーが単語を共有辞書に登録することで、普通では変換できない単語も変換可能 
●ユーザー間の共有だけでなくWeb全体の集合知を利用した予測変換により、入力効率が21%向上

ちなみに豆知識として。
ATOKとMS-IMEをショートカットで切り替える場合は、Ctrl+Shiftだ。
これは偶発的に押してしまうことも時々ある。
ショートカットの存在を知らないと戻し方がわからなくて困ることもあるので、ATOKとMS-IMEの切り替えはCtrl+Shiftだと憶えておこう。
自分は使ってないので関心ないのだが、「Doblog」は未だにトラブルが続いているという。

長期停止中のブログ「Doblog」、データの完全復旧は諦めた? - NTTデータ | ネット | マイコミジャーナル
NTTデータが運営するコミュニティ型ブログ・SNSサービス「Doblog(ドブログ)」が2月8日からサービス停止状態に陥っている問題で、同社は19日、2008年8月4日から2009年2月8日までのデータが完全には復旧できない可能性があることを発表した。


どうなのだろう。
明らかに流行ってないブログサービスなので、NTTとは言っても、かなり技術力の低い人がやっている状態かもしれない。
もちろん内情はさっぱりわからないが。
昨年10月に逮捕された事件だけどあらためて。
この事件が興味深いのは、「着うたフル」を勝手に販売して儲けたわけではなく、あくまで広告で多額の稼ぎを得たこと。

広告で年収数千万円ある状態だったようだからね。
ある意味、広告で年収数千万円は可能だと証明したとも言える。

着うたフルで逮捕の男が8000万円所得隠し 広告料収入申告せず(産経新聞) - Yahoo!ニュース
2月20日7時17分配信 産経新聞

携帯電話に楽曲をダウンロードできる「着うたフル」を装ってヒット曲を違法配信したとして、著作権法違反罪で起訴された藤本継矢被告(28)=公判中=が、大阪国税局の税務調査を受け、運営する違法サイトの広告料収益を申告していなかったとして、平成19年までの3年間で約8000万円の所得隠しを指摘されたことが19日、関係者の話などで分かった。重加算税を含む追徴課税は約3500万円とみられる。

公判資料や関係者によると、藤本被告は「着うたフル」を無料で配信するとしたサイト「第(3)世界」を開設。

このサイトの広告で得られた収入は計1億2500万円以上あったとされるが、経費などを除いた17~19年分の所得約8000万円について、まったく申告していなかったという。
藤本被告は京都地裁で今月2日に開かれた公判の被告人質問で、所得隠しの動機について「きちんと申告したら、警察に違法サイトの運営がばれると思った」と説明。追徴課税については「納税は国民の義務だから」として、預貯金約1億1000万円や株式の売却益などを充当して納付すると述べた。
藤本被告は、18年10月と20年5~6月、浜崎あゆみさんらのヒット曲をパソコンのハードディスクに記録。ホームページを通じて登録者が無料でダウンロードできる状態にしたとして、昨年10月に京都府警に逮捕された。
公判で検察側は懲役3年、罰金500万円を求刑しており、判決は今月23日に京都地裁で言い渡される予定。

こんなメールが来た。
2009年3月の紹介料プランより、TVゲームの紹介料に対し、最大紹介料を設定させていただくこととなりました。この変更により、TVゲームの商品の紹介料については、商品の販売から生じる適格収入如何にかかわらず、1商品につき最大1000円(消費税別)とさせていただきます。

あんまりアマゾンはやってないので、(貼ったりしてもほとんど収益無いので)、わからないのだけど。
今までは、削除したのと同名のサブドメインを使うことが出来た。
今度からは、一定期間置かないとダメだと。
その一定期間は非公表。

他人が使っていたサブドメインを使えるのかどうかは、このアナウンスだけだと、今ひとつわからないが、たぶんそういうことだと思う。

Seesaaからのお知らせ: 【Seesaaブログ】ホスト名再利用時の基準変更
平素は、Seesaaブログをご利用いただきありがとうございます。
本日より、ブログ作成時でのホスト名再利用時の基準を変更いたしました。
従来は、一度利用されたホスト名でも、ブログの削除またはユーザー様の退会(アカウント削除にともなうブログ削除)を行なった場合、削除されたブログのホスト名は再利用が可能となっていました。
ユーザー様の希望するホスト名をなるべく利用できるように、削除したブログのホスト名は再利用可能として運営してきましたが、削除した後に時間をあけずに利用がされると、同じブログのURLになるため、削除される前のブログなのか、新規に作成されたブログなのかが閲覧者には分かりにくく、誤解を与えやすいという欠点も同時に存在しました。
これを考慮して、このたび削除されたホスト名の再利用を一定期間行えないように変更致しました。(ホスト名の再利用凍結期間については非公開とさせていただきます。)
これにともない、ブログが存在しなくても削除されたブログのホストの場合は、新しくブログを作成を行おうとすると"そのホスト名はすでに使われています。"のエラーが表示され、ブログの作成は行えませんのでご注意ください。

昔はデジタルの高画質は無意味だと思っていたのだが、アニメとかスポーツでは意味があるかもしれない。アニメなどが綺麗なのは言うまでもなく、サッカーとかでも、高画質だと、選手がわかりやすいかと思う。とはいえ、どうしても必要だと思わない人も多いのだろうな。

あとB-CASカードの問題も片付いてないのでね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090217-00000079-yom-bus_all
2月17日23時38分配信 読売新聞

総務省が17日発表した地上デジタル放送(地デジ)に関する緊急調査で、2009年1月時点の対応テレビやチューナーの世帯普及率は49・1%にとどまり、目標の約58%はおろか、半数にも達していないことがわかった。

普及率目標との差は約9ポイントと、08年9月時点の約5ポイントよりも拡大した。急速な景気後退の影響などで、地デジ対応機器の普及のペースが落ちているためとみられる。

総務省は、地デジ完全移行の約3か月前の11年4月までに、世帯普及率を100%にする目標を掲げている。残り2年2か月間で半数以上の世帯に普及させなければならないが、普及の実態と目標の隔たりを早期に縮小する必要がある。

このため総務省は、年度内に地方自治体や放送事業者が参加する推進組織を都道府県単位で設立し、山間地や離島など地域の実情にあった普及計画を作り、目標達成に向けた対策に力を入れる方針だ。

一昔前……、五年くらい前かな、「電波2ちゃんねる」というのがあって、2ちゃんねるのまとめサイトみたいなことをやっていたと思う。
馴れ合いばかりで恐ろしくつまらなくて、なんか立ち消え。
(馴れ合いしたい人を排除出来なかったのが問題だったのかな)。

今度始まる「コピペちゃんねる」も、たぶん「電波2ちゃんねる」と同じ深水英一郎氏がやるのかな。
記事だと、未来検索ブラジルの子会社となっているので、ちょっと曖昧だが、たぶん「電波2ちゃんねる」と似たような体制のはず。
いわば再チャレンジですよ。
「電波2ちゃんねる」の失敗を教訓にして、今度は人気まとめサイトを作れるのかどうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090216-00000096-zdn_n-sci
2月16日18時35分配信 ITmediaニュース
「2ちゃんねる」(2ch)から面白いスレッドを抜粋して紹介するまとめサイト「コピペちゃんねる」(コピちゃん)が2月15日にオープンした。2chトップページからリンクしている“2ch公式のコピペサイト”だ。

運営元は、未来検索ブラジル子会社で、2月13日に設立された新会社・東京産業新聞社。2chの面白い情報をピックアップして共有したり、2ch周辺情報を集めたニュースサイトを作ろうという趣旨でオープンした。スレッドで語られている内容を実際にやってみるという企画も検討しているという。

2月14日にはオープンの準備が整っていたが「バレンタインにオープンするのもどうかと思ったので」15日にスタートしたという。サイト上で記者を募集しており、すでに、著名なまとめサイトの運営・編集者など20人以上が記者として働いているという。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング