Archive
やられやく分裂騒動は自作自演だった、と言われることがあります。
なぜなら「乗っ取ってもらいたい」動機があるからです。
やられやくはアボられていたので、別サイトに移転してグーグルアドセンスを貼りたいという願望はあり得た。
実際、やらおんに移転して騒動に一段落付いたらグーグルアドセンスを貼り始め、半年くらいでかなり儲けたと思われます。

とはいえ、一応「事件」のストーリーを追っておきましょう。
星野ロミが著作権を持っている画像をやらおんが転載したため、星野ロミ側とやらおんが直接話し合うことになった。
2010年11月21日のことだとされます。
このとき、萌通さんがやらおんを脅し、サイトを譲渡する契約書を書かせたとされています。
そしてその日から「今日もやられやく」は萌通さんの支配下に置かれました。
やらおんは脅されながら記事を書き、萌通さんや仲間達が交代で記事を書く体制だったようです。
その萌通さんの支配に星野ロミが不満を持ち、12月中旬、やらおんを作らせた、とされます。
このあたりの流れは、主にロミが自ら2ちゃんねるに降臨して語ったものなので、作り話の可能性はあります。

私がちょっと不思議に思っているのは、TBN -Today's Best News-へのリンクです。
やられやくを乗っ取ってから、TBN(茜17歳)が柱リンクに加わったわけです。
今でも「明日もやられやく」の柱リンクの最上部はTBNです。
ちなみにやらおんは移転後、速攻でTBNへのリンクを切ってます。
やらおんとしてはTBNにリンクなどはしたくなく、萌通さんの意向でリンクしていただけだと思われます。

私は2002年当時、「2ちゃんねる研究」という個人としては最大手クラスのサイトを運営しておりました。
トップページへのユニークアクセスは一日平均で1万を超えていました。
今だとたいしたことない数字です。
私は当時、TBN(茜17歳)とそこそこ交流がありました。
こう言うのもなんですが、TBNが大手になったのは、私が記事内で「茜17歳は面白い」と宣伝してあげたからです。
茜17歳さんがアクセスが少ないと愚痴っていたので、10倍くらいアクセスあった私のサイトで宣伝してあげたのです。
そういうきっかけでTBNは大手サイトになったのです。

茜17歳は当時から、有料記事を作ったり、広告やアフィをいろいろ貼ってたり、2002年くらいではかなり異質のサイトでした。
「おかね17歳」という異名も付いていました。
当時の大手の多くが閉鎖した中で、今でもTBN(茜17歳)が続いているのは、アフィに貪欲だったというのがあるでしょう。

萌通さんがTBNへのリンクにこだわっているところを見ると、もしかすると同一人物なのではないか、という気さえしてしまいます。
もちろん私はTBNと過去に交流があったので、違うだろうと思っています。
似ているのはネットで小遣い稼ぎをする貪欲さです。
萌通さんは過去には情報商材のようなこともやってましたが、このあたり、茜17歳さんならやりそうという気がしないでもありません。
とはいえ、やるなら自分のサイトでやるでしょうね。
二人が同一人物であるという妄想をしてみました。
そういう可能性はほとんどありません、念のため。

私がこういう妄想をした理由としては、アクセスが少ない「萌通.com」に(ライブドアの)プレミアムアドセンスが与えられていたことです。「萌通.com」にプレミアムアドセンスが与えられていたのはちょっと不自然です。TBNはプレミアムアドセンスですから、TBNとして「萌通」にプレミアムアドセンスを貼っていたと勝手に妄想してるんです。
アニメ関連のまとめブログに続いて、ゲーム関連のまとめブログ界でも激震という話。

はちまあたりを嫌った層が嫌儲板に流れたそうです。
これはちょっと影響がわかりません。
やらおんでも、売りスレから最速で拾えなくても他人のブログ巡回して後追いで取り上げれば一日15記事程度は普通に更新出来る。
速報性は無くなるけど。
最大手クラスの場合、後追いでもアクセス数にさして影響はないんじゃないかな。
場合によっては萌通さんみたいに他人のブログのソースをコピペして更新してもいいしね。

ところで萌え速さんが、萌通さんと並んで嫌儲板を挑発しているそうですが、この二人は9割方別人だと思います。
萌え速さんは管理人が変わったりしてるから、よくわからんけど。
たぶん別人。
もっとも複数のブログやったりするのは普通にあるから、同一人物の可能性も僅かにはあるでしょう。
萌通さんも、カリスマ情報商材の「グングニル・コバヤシ」から始まって、「萌通」、「明日もやられやく」とステップアップしてきたわけですからね。

そう言えば、うちは萌え速さんにRSSされていたはずなんだけど、外されてますね。
「明日もやられやく」からも10日くらい前に外されてます。
ここ最近で、まとめいとさん、明日もやられやく、萌え速さんなど、大手から続々と外されまくりです。
私としてはまとめいとさんに外された時点で詰んだというか、もう諦めてブログやめるつもりなので、ここからさらに外されても構いません(笑)。
零細の中の零細にまで落ちましたからね。
私は6月にこんな記事を書いてました。

http://ukdata.blog38.fc2.com/blog-entry-1678.html
やらおんがクズ過ぎるので中の人が変わったという噂が流れています。
しかし、そういうことはないと思います。
あいつは元からゲロ以下の人間でした。
分裂直後はもっともらしい更新をしていただけ。

pub-5545511106325538

これがやらおんのアドセンスのコード。
これは昔から変わってない。
このコードで同一性は認識できる。
他人に譲渡されたのなら広告のコードは変わるでしょう。

このアドセンスは個人固有のコードで、変わりません。
pub-5545511106325538が、やられやく-やらおん時代を通して、少なくとも今年の6月までは貼られていた。

しかし、今はアドセンスコードが違うんですよ。

pub-8261191033370142

というコードが貼られています。
もちろんサイトがアボなので表示はされてません。
たぶんアボられて茫然自失のまま貼りっぱなしなのでしょう。

この
pub-8261191033370142
って誰のアドセンスコードなのだろう?
やらおん個人のものではないですよ。
誰の?
誰のコード?
検索しても全然出て来ないのでわかりません。

Internet Archiveで確認したかったんだけど、最近のやらおんはアーカイブされてませんでした。
手掛かりは得られない状態。

やらおん個人のコードとは別に、誰か別の人間のアドセンスも貼っていたということですかね?
法人化して、法人のアドセンスを貼っていただけ、という可能性もあります。
(法人のアドセンスのことは私も知識がないので、わかりません)。
もし
pub-8261191033370142
が別の誰かのものなら、面白い話にもなりそうですが。。。
確認する術がありません。
一ヶ月くらい前のやらおんのキャッシュが得られれば、話は簡単なんだけど。

アクセス数が多いプレミアムユーザーだと別のアドセンスコードが提供されたりするのかな?
ちょっとわかりませんね。
https://twitter.com/#!/yunakiti79
moetsuuafihazushi.jpg

昨日「明日もやられやく」は確信犯的に嫌儲板のまとめをやって煽ったわけですが、計算通り炎上しました。
萌通さんはここでひとまず反省し、アフィを外したようです。
グーグルアドセンスは(最近の騒動とは無関係に)とっくに剥がされているので、広告もアフィもない綺麗なサイトになりました。
これが狙いだったのですかね。。。
ノンアフィにしてから、急にコメントがたくさん付くようになってます。
萌通さんはやらおんの個人情報を2ちゃんねるに連投することで鍛えてますから、御自分のブログで自演くらいは朝飯前でしょう。
もちろん、俺が尊敬している萌通さんの元に民衆が集まりだしたのだとしたら、これほど嬉しいことはありません。
これは最近のエントリーに書いたのですが、念押し。
「今日もやられやく」には、私のおぼろげな記憶では二ヶ月くらいグーグルアドセンスが貼られていました。
そしてアボになったことは書いたよね。
やらおんにとって一度目のアボ。
でも、「俺は見てない」という人も多いと思うんです。

ちなみにグーグルアドセンスとは、普通の広告です。
世界的大企業のグーグルが運営している広告システムだから、一番儲かるとされている。
ネットやってれば誰でも毎日見てる。
毎日見てるはずのものだから「グーグルアドセンスって何?」と言われても困る。
やらおんのサイドバーにずっと貼ってあっただろ。
もっとも人間は意識しているところしか見てないから、広告は気付かないかもしれない。
たとえばヤフーのページ見たとして、閉じた後「今見たページにどんな広告がありましたか?」と訊かれたら、答えられない人が多いと思います。
注目してないポイントは意識外ですからね。
逆に言えば、ネットに貼ってある広告とか意識して見てれば、どれがグーグルアドセンスか簡単にわかるはず。

さて、話を戻す。
やられやく時代にもアボられているというのは、グーグルアドセンスのプレビューツールで簡単にわかります。
「今日もやられやく」の上でプレビューツールを起動させればいい。

yarareyakuabosense.jpg



エラーコードが出ているので、アボセンスされているのは一目瞭然です。
されてなければ、グーグルアドセンスのサンプルが出るんですよ。
正常な事例としてヤフーのトップページで起動してみると、こんな感じ。


yahooadsense.jpg


ちなみに、エラコードが出るのは、サイト(ドメイン)単位でアボになってる場合です。
アカウント自体がアボだと、エラーコードも出ません。
やらおんの場合、エラーコードが出るので、アカウントは生きてます。
「やらおん!」には貼れないだけ。
俺の大好きな萌通さんがまた活躍したそうです。
この流れでいきなり嫌儲板から転載。
祭りになってます。

決してミスで転載したわけではないでしょう。
狙ってやったことです。
虎の力量を計るために虎の尾を踏むという、非効率的でありながら、萌通さんらしい行為です。
やらチルに苦言を呈しつつ、そういう言論だけに留まらず、やらおん本人に直接会いに行った傑人だけのことはあります。

相手の手牌を見るために、わざと当たり牌を振り込んだわけですから、ひとまず萌通さんはかなり点棒を失いました。
とはいえ、これが萌通さんの打ち方です。
ハコ点ギリギリにならないと萌通流の打ち回しが出来ません。
スイッチが入った時の萌通さんは凄いですよ。
今回のはやらおんへの牽制であり、誘いでもありました。
残り少ない点棒で奇跡の勝利を見せてくれるでしょう。
人は「正しさ」に弱いわけです。
たとえば自由恋愛社会を望んでない人でも、(特にキモヲタは望んでないだろうに)若い子が恋愛してセックスするのは当たり前だと、時代に同調的な発言をしたりする。
キモヲタが自由恋愛社会に同調してどうするんだと言いたくなるが、要は同調圧力です。
自由というキーワードはとても正しくて、それを出されたら屈するしかない。

フェミもそういう正しさの怪物です。
フェミニズムなんて本気で信じてる人は少数派ですよ。
マイノリティ思想ですからね。
しかし、民主主義とは、その種のマイノリティの正しさに弱いから、それを認めるし過剰に優遇し逆差別も認めるんです。

半年前、俺がフランチェス子の問題でメガネ王の味方をしていたのは、逆差別を感じたからなんだよね。
メガネ王がフランを罵倒したのが発端で、それが大騒動になったんだけど、ネットやってたら他人に普通に罵倒されるよ。
メガネ王が罵倒した相手が男だったら、全然騒ぎになってない。
フランがフェミ的なコミュニティの親玉みたいな存在であり、言うなれば論壇で上野千鶴子の悪口を言ってしまったみたいな、そういう重罪感が醸造されたわけです。

あの当時、フラン寄りのまとめが作られていたので、俺は逆のまとめを敢えて作っていた。
それに対する反発はものすごかった。
まあいいんだよ。
プロレスの場外乱闘みたいなものだろ。
俺が激しく罵倒されたことはいいんだよ。
だが許せないとすれば、フランだけに正義有りという風潮があり、俺が罵倒される場合のみノーカウントみたいな、とてもアンフェアで逆差別的なノリを体験したのです。

とにかくハム速みたいな情弱は氏ねと思ったね。
あいつはフラン寄りのまとめだけ見て、メガネ王側を叩くことやったから。
状況をつぶさに見ていた津田大介がフランに批判的な発言をした時、かなり流れは変わった。
もちろん津田は相当に罵倒されたんだけど、場外乱闘の人数として、津田の取り巻きの方がフランより多いから、津田の方が勝った感じ。
あれで少し収束した。
とはいえ、非モテタイムズは閉鎖に追い込まれました。
いや、いいんだけどさ。
非モテタイムズは煽り記事しかないし、価値もないからね。

要は、別にメガネ王の罵倒を擁護したかったんじゃないんだ。
フェミの正しさに人々が追従し、ハム速みたいな情報弱者も現れたし、俺はそれに反発しただけ。
俺にもフランにも同等の人権があると言いたいだけなんだよ。
俺が罵倒された時はノーカウントとか、あいつら都合良すぎた。
フェミだけがスペシャルなカードを持っていて、それをいくらでも使えるみたいな、そんな馬鹿な話はない。
こういうの許してると、電車は全部女性専用車両になるぞ、ということだよ。
そもそも2006年のニャー速騒動が分岐点だったわけです。
あそこで、2ちゃんねるの書き込みの著作権をユーザーから運営に移したわけです。
しかし、結局西村博之がまとめブログを認める立場を取ったため、言うなれば、まとめブログが2ちゃんねる公認の立場になっていきました。
そして、そういう転載に異を唱える人間は「嫌儲板」という隔離板に押し込められました。
運営に都合が悪い人間を隔離するのは、西村の昔からのやり方です。
(たとえば昔は2ちゃんねるでは「ロビー」という板が中心でしたが、コテハンが増えすぎたという理由で隔離されました)。

そして2011年。
アニメ情報の大半は、アニメサロンex板の「売り上げスレ」にあります。
もちろん2ちゃんねるの板全般にアニメの話なんて転がってるんだけど、全部見て面白いネタをチェックするなんて無理なので、「売り上げスレ」をまとめるのが一番効率が高い手法です。
やらおんも、当然その路線を取り、売り上げスレの転載をメインにすることで拡大を続けました。

その「売り上げスレ」が本日、嫌儲板に移転しました。
もちろん全部が移転したわけではないでしょう。
しかし、勢いからして、住人の大半が移ったような感じです。
嫌儲板からは転載出来ませんから、まとめブログ殺しと言えるでしょう。
西村が作ったルールを逆手に取ったわけです。
少なくとも大義名分は出来ました。

しかし今回の件で気になるのは萌通さん(故人)の沈黙です。
やらおんが(グーグルアドセンスをアボられ)アマゾンを貼り始めたことで騒がれたのに、萌通さんの動きが見えませんでした。
やらおんと直接対面してねじ伏せた過去のある力自慢がこの戦場で名を名乗らない。
その一方、今回の騒動の渦中、やらおんの個人情報が派手に連投されるなど、萌通さんらしい投稿が散見されました。
死んだはずの萌通さんが今回の流れを作ったと私は勝手に考えています(笑)。
私は以前やらおん信者にボコボコにされ、まともにブログも書けなくなりました。
つまらないエントリーを惰性で書く日々でした。
それでも辛うじて生きているのは、萌通さんという猛者の存在があるからです。
あの人ならやってくれるという願いだけで私は生きてきました。
そして今日、魔術師のように世界を変えてしまった。
私にとって萌通さんは人生を通して最も敬愛するブロガーです。
yaraabosense.jpg


やらおんの記事書くの久しぶりです。
昔の俺のアンチがやらおんスレに集結してるような状況があったので、ここ半年くらいやらおんのこと書いてなかったんだけど、最近影も薄くなったようなので。。。
あと、これはやらおんにとって大事件だと思われるので書きます。
(たぶん今後はやらおんの記事書かないです。今回だけ特別に書く)。

やらおんが今年の三月から貼っていたグーグルアドセンス。
やられやく時代は速攻でアボられていただけに、今までアボられてないのが不思議でした。

今日になって、とうとうアボになりました。
グーグルアドセンスのプレビューツールのエラーコードで確認出来ます。
これは「やらおん」のサイトがアボになったということです。
アカウントの抹消ではありません。

萌通さん(故人)も喜んでいるでしょうね。
「やらおん!」の巨大アクセスがあったら、露骨にアフィやれば、これからも儲かるけどね。
アマゾン貼りまくると予想するけど、やらチルの反応や如何に。
(サイト移転してアドセンス貼る選択肢もあるけど、可能性は極めて低いでしょう。これで二度目だからね)。
たぶん半年は長いと思いますね。
pvが伸びなければ、もっと早くやめるのが普通です。

直接的な原因としては、4日くらい前、まとめいとさんにRSSを切られたことです。
まとめいとさんは以前からうちのブログを柱リンクしてくださっていて、私がまとめブログを始めた時も御祝儀としてRSSに入れてくださいました。
私としても、まとめいとさんは憧れのブログでしたので、それが励みになっていました。

しかし、今回切られましたので、潮時ということでしょう。
まとめいとさんから来るアクセスは一日300~くらいでした。
現在の私のまとめブログのpvは一日平均で4000程度です。
そこから300減るだけと思う人がいるかもしれませんが、実際はそれ以上減ります。
相互RSSでアクセスを回し合っているのがまとめブログです。
まとめいとさんはずっとうちの逆アクセス1位でしたから、そこから切られるというのはメインバンクから取引停止になり資金が回らなくなるようなものです。
まとめいとさんからのアクセスを回すことでうちは成り立っていたわけです。
うちは以前オタコムからRSSして貰っていて、わりと短期間で切られたのですが、その時もアクセスはかなり減りました。
わかりやすく言うと、大手から貰うアクセスをアンテナに流したりしているわけで、その供給源がなくなると、アンテナからアクセスが返ってこなくなる。
(多くのアンテナは、こちらが送ったアクセスに応じてアクセスを返してくる仕組みです)。

何にせよ、私は茫然自失としていたわけですが、気が楽になった部分もあります。
今までは伸び悩みながらも、まとめいとさんのRSSに入っていることが励みでした。
ある意味、これで肩の荷が降りたというか、やめても全然惜しくないという状態になりました。

私はまとめいとさんのブログをずっと拝見させていただいていて、ほとんど全部の記事を読んでましたし、ブクマもしていました。
今は見るのが辛いので見てませんが、今後もまとめいとさんのご活躍をお祈りしたいです。
私自身の力不足が一番残念です。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング