記事紹介サイトというものがある。
news pickupとかああいうものだ。
まとめブログのRSSに入って、アクセスの中継地点となる感じ。

アクセスのあるサイトはnews pickupをRSSに入れアクセスを送り、アクセスを返して貰うわけである。
news pickupはアクセスをたくさん送ってきたブログの記事を紹介するわけだ。

だが、少し変な気もする。
記事紹介サイトにRSSするくらいなら、普通にどこかのブログと相互RSSした方がいいのではなかろうか?
記事紹介サイトは、そんなに旨味があるのか。

基本的にRSSの枠は限られている。
200も300も入れるわけにはいかない。
有限である。
その有限の枠を記事紹介サイトに使うからには、メリットがあるのだろう。

考えるに、こういうことかもしれない。
news pickupはニュースサイトとして普通にアクセスがある。
つまり単なるRSSの中継地点ではなく、一般ユーザーの常連客も多数抱えていると。
その常連客のパワーで人一倍アクセスも送れるということではなかろうか。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング