本当の意味で精神病的なものはwatchの対象にはならない。
精神病的な人は、単発ではwatchされるけど、理解不能であるため継続的には見られない。
かなり変で話題になるとしても、一発ネタみたいな扱い。
それ以上は付いていけない。

継続的なネットwatch的の対象になる一番の原因は多動性だと思う。
多動性を発揮している人は、かなり長期に渡ってwatchされる。
もしくはwatchする人も、多動性の障害なのかもしれない。
類は友を呼ぶと言う。
多動性は人間の基本だから誰でも理解出来るし、ここが変だとかなり悪目立ちする。
多動が多動を叩くみたいな、ありがちなパターン。

たとえばゼロ年代のブロガーで言うと、本人の個性でアクセスを集めたのは切込隊長と真性引き篭もりが代表的だと思うんですよ。
切込隊長は経歴詐称がバレる前からかなりのwatch対象で、バレてからはさらに盛り上がっていたはず。
切込隊長は明らかに多動性が強い。
彼の挙動不審な言動は多動性によるものです。
これは非常にポピュラーで誰でも思い当たる感じです。
ろくに実力もないくせに「目立ちたがり屋」な人はクラスに必ずいたでしょう。
そういうわかりやすい変人が切込隊長だよ。
そういえば東京Kittyさんもかなり長期のwatch物件のはずだよね。
あの人の目立ちたがり屋な性格も、多動性だと言えるでしょう。
逆に真性引き篭もりなんかは切込隊長と互角くらいの存在だったのに、あんまりwatchされてない。
真性引き篭もりは、切込隊長とか東京Kittyさんとは相反する存在であり、目立ちたがり屋ではないです。
わざと変なことして他人に注目されようなんて思ってないんだよ。
本当に変な人。
アスペルガー的と言ってもいいでしょう。
だからwatchが趣味な人とのシンクロ率は低い。

watchって目立ちたがり屋を巡るプロレスみたいなもので、有村悠さんも明らかにそうだよね。
watchする人も、たぶん同じ属性があるんだよ。
だからプロレスが成立する。
watchされる人は、ある種のサービス精神があるんだよね。
それは何の得にもならないので、自らの多動性を自覚してコントロールすることが必要なんだが、かなり生まれつきのものなので修正出来ない人も多いのだろう。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング