http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130222_589036.html
警察庁は、全国47都道府県警察で、ファイル共有ソフト等を通じた映画、音楽、アニメ、ゲーム、ビジネスソフトなどの公衆送信権を侵害した著作権法違反について、2月19日から21日までの3日間に集中一斉取締りを実施。全国で124カ所を捜索、27人を逮捕したと発表した。
ファイル共有ソフトを使用した著作権法違反の集中一斉取締りは、2009年から実施され、今回が4回目。
日本レコード協会(レコ協)は、協会会員会社が権利を保有する著作権侵害の逮捕案件を公表。ファイル共有ソフトShareを使い、音楽を無断でアップロードしていた山形県上山市在住の男性(41歳)、ファイル共有ソフトShareを使いビデオクリップの映像を無断でアップロードしていた香川県東かがわ市在住の男性(42歳)が逮捕されたと発表した。
また、JASRACもJASRAC管理楽曲の音楽ファイルをファイル共有ソフト「Perfect Dark」を使用してアップロードした京都市伏見区在住の47歳の男性会社員が逮捕されたことを発表。被疑者を逮捕していない事案についても、各警察が捜査を継続している模様だと発表している。
ACAやレコ協は、ファイル共有ソフトを利用してそれぞれの会員社が権利を有する音楽や映像などのコンテンツをを無断でアップロードしていた者に対し、啓発メールを送るなどの活動を行うと同時に、警察等との連携による対応を行ってきたが、今後も権利者や権利団体、警察と連携を密にして違法行為の撲滅に取り組んでいくとしている。


最初からやっておけよ。

津田大介がロックスター気取りでWinnyでぶっこ抜きとか言ってた頃にどうにかしろ。

この日本という国家は本気で悪を取り締まる気などない。曖昧にしておいた方が行政の権限が増えると思ってやがる。だから取り締まるべきものを放置し、法整備を進める気もなく、ずっと野放しにしている。そして津田や西村のような巨悪が手の付けられない段階まで来ると、仕方なく取り締まりを始めようと腰を上げる。このようなやり方で正義が実現されるわけがない。国民の幸福の最大化ではなく、それぞれの省庁がどれだけ発言力(利権)を持てるかということだけを考えているから、後手後手に回るしかないのである。官僚を批判するマスゴミもレベルが低く、行政が駄目なのは偏差値エリートだから無能とか、そういう適当なことを書く。ロンブー並の知能指数しかないからそういう寝言が言えるのだ。すべては利権だ。金だ。取り締まったら悪人が刑務所に送られておしまいである。だから、なんとか吸い尽くす方法を探す。パチンコが合法でも違法でもないのはそういう理由である。違法でパチンコ屋が全部潰れても警察の利益にならないし、完全にパチンコ屋が合法で堂々とやれるなら天下りの余地がない。だから曖昧なまま放置しているのだ。この日本には法の支配なんかないんだよ。プラトンの哲人王とは逆の意味で、行政が王となり曖昧な世界に寄生しているのだ。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング