http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-14723.html

有村悠さんは相変わらずだが、なぜか炎上しているようである。年中無休で死にたい死にたいと言っているが、それがようやく日の目を見たようだ。普段は東大中退という文脈で(狭い世界で)いろいろ言われるが、今度は同人誌が売れないという事例で取り上げられたようである。つまり有村悠ではなく、売れない同人作家という主語で話題になった。この騒動で有村悠という名前を記憶するひとはいないと思われる。

ネットwatch板に書いている人がいたが、長くやっていれば線だけは綺麗になるものである。絵心がなくても、線が綺麗なら判子絵として最低限の絵になるはずだ。本当に才能あるひとと比べたら雲泥の差ではあるが、線が綺麗ならもう少しはましになるはずである。ともかく、有村悠さんは絵心がないし、線を綺麗に引くことも出来ないので、現在のような状態になっている。

やはり有村悠さんは15年前に東大に現役合格したという頭脳が足枷になっている。やらおんくらいの低知能なら、黙々と絵を描き続け、絵心がないながらも線だけは綺麗に引けただろう。東大に入れたのだからついでに絵の才能もあるに違いないと本人は思い込んでいる。漫画家の多くが低学歴なのを考えれば、知能と絵心の両立が困難であることなどわかりそうなものだが、岡田斗司夫の影響でオタクをやってる有村悠さんは頭でっかちにオタやってるので、本能が機能してない。痛快ビッグダディのDQNな父親は絵心があり、なかなかセンスのあるイラストを描く。そういうものなのである。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング