change_sp.jpg


ブログのエントリーは知らないことでも知ってるかのように書いた方がロンブーには受ける。わたしが1000億円の資産を外国に隠していると言ったらおまえらロンブーは信じるのだろうし、業界関係者から聞いたとして作り話をしても全部真に受けるのだと思うが、ロンブーに届けるためにブログを書いてるわけではないので、知らないことは知らないと書くしかないのである。

デジタル放送はとっくにスカイツリーから放送されているのかと思っていたのだが、まだだったようである。
TOKYO MXだけがスカイツリーからも送信していて、他はこれから切り替えるらしい。

http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC
地上デジタルテレビのほうは、2012年10月より東京都域のTOKYO MXがスカイツリーとのサイマル送信(半年間で完全移行予定)を皮切りに、2013年春には放送大学を除く残りのNHK2波、在京キー5局もスカイツリーに移行し、東京タワーでの本放送での送信が終わる予定。


MX以外はまだスカイツリーから試験放送している段階のようだ。




http://www.city.bunkyo.lg.jp/_16349.html
在京テレビ6社(NHK、日本テレビ、テレビ朝日、TBS テレビ、テレビ東京、フジテレビ)は共同で、ご家庭のテレビで東京スカイツリーからの電波を的確に受信できるかを確認していただくため、共同で東京スカイツリーから一時的な試験放送を実施してきました。3月には、これまで実施してきた毎週土曜日の受信確認テストに加え、平日の受信確認テストも実施します。日程等は、東京スカイツリー移行推進センターホームページ(http://t-sapo.com/)をご覧ください。


http://t-sapo.com/
在京6社では2013年春、地上テレビジョン放送の送信所を現在の東京タワーから東京スカイツリーに移転する予定です。これにより送信アンテナの設置場所の高さが約600メートルとなるため、ご家庭のテレビの受信環境が改善されるだけでなく、緊急災害時に欠かせないワンセグ放送を安定的に受信できるエリアも大幅に拡大します。 現在関東地方で東京タワーからの放送を受信しているほとんどの世帯では送信所を東京スカイツリーに移転しても従来どおりそのまま良好に受信できますが、ごく一部の世帯では移転にともなって受信状況が悪くなる場合があり、事前に受信対策が必要な場合もあると想定しています。 そこで、在京テレビ6社は共同で、ご家庭のテレビで東京スカイツリーからの電波を的確に受信できるかを確認していただくため、このような番組を放送することにしたものです。万一受信に障害が出るところでは、必要な受信対策を行うなど視聴者の皆様にご迷惑をおかけしないよう万全を期したうえで、東京スカイツリーへの送信所移転を実施することにしています。



MXが真っ先に東京タワーからの送信をやめて、4月からスカイツリーだけになるようだ。








スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング