最近のまとめブログ界のトップガンと言えばエキドナ速報である。
これだけ稼いでいるところは他にないと思う。

元々はかなりの零細ブログだった。
その運命が変わったのは嫌儲板の住人が「くいっくぶーすと」というパズドラの最大手ブログを潰しにいったからである。

嫌儲板の住人はパズドラのスレのテンプレに「アフィブログ転載禁止」という文言を入れた。
このようなローカルルールは運営から無効と言われているが、住人を焚きつけるには充分である。
実際「くいっくぶーすと」は嫌がらせのコメントを何百と書かれて潰れた。

そして嫌儲板の住人が暴れる中で更新を続けた勇者がエキドナ速報である。
エキドナ速報にはグーグルアドセンスが貼ってある。
通常のまとめブログではアウトとされるので貼る人は少ないが、エキドナ速報は貼った。
そしてパズドラブログで最大手に成り上がり、今のところは賭けに勝っている状態である。

嫌儲板の住人はアホなので、アフィや広告の相場を知らない。
だからアマゾンだけの「くいっくぶーすと」は潰して、グーグルアドセンスのエキドナ速報は残した。

アマゾンのアフィなんて全然儲からない。
紹介料率が下がりまくっているので、儲かったのは過去の話だ。
それに対してグーグルアドセンスはかなり儲かる。
基本的に一日の平均アクセス数が月額の収益だと言っていい。
一日1万アクセスなら月額1万円。
実際はそれより多い。

パズドラの非公式wikiは一日200万アクセスある。
ここに貼られている広告のうち、グーグルアドセンスはatwikiのものである。
それ以外は非公式wikiの管理人の貼ったものであり、非公式wikiの管理人の懐に入る。
パズドラ非公式wikiはグーグルアドセンスで年間3000万円程度の収益があると思われるが、これはatwikiの収益となる。
それ以外はあまり儲かりそうにない広告やアフィが貼ってあるが、アクセスの桁が違うので、それなりの小遣いにはなっている。

問題なのはエキドナ速報である。
ここはグーグルアドセンスが貼ってある。
仮に非公式wikiと同等のアクセスがあったなら年間3000万円の収益がある。
その3分の1としても1000万円だ。
最近のまとめブログ界で最も稼いだ男と言っていいだろう。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング