この問題どうでもいいのだが、ラーメン評論家の本谷亜紀は家入一真と軽い接点があるので、一応追い掛けておく。

本谷亜紀はちいさなどうでもいい嘘が多くて、最近のネット住人は彼女の過去の嘘を暴くことが楽しみになっているようである。

今回発見された新しい嘘は、オーストラリアへの修学旅行を留学と称していたことだ。

honyaaustraria.jpg



彼女が在籍していた西武学園文理中学校・高等学校ではオーストラリアへの修学旅行があるそうである。

西武学園文理中学校・高等学校 - Wikipedia
2006年に全国で発覚した高等学校必履修科目未履修問題において、2004年度から、2年生のオーストラリアへの修学旅行(6泊7日)を世界史Bの授業に換算していたことが発覚した。 同校は「現地では大学や史跡を訪れた。1日約8時間の集中講義と解釈した」と釈明したが、埼玉県学事課は「修学旅行は特別活動の一環。単位とは認められない」として、未履修と判断した。

本人が「留学」と称しているのは、この修学旅行のことではないか、というわけだ。

このラーメン評論家が留学だろうが修学旅行だろうがどうでもいいのだが、リアルの女の子はこれくらいの嘘はよく吐く。しかし著名人?としてそれをやると、言動の辻褄が合わなすぎて問題が生じる。ネットの記録を辿れば「それ嘘だろ」と言われてしまう。今のところスケールが小さく実害も少ないと思われるのが幸いである。
あまり頭のよくないタイプなので、かわいい嘘という印象もある。仮に知能が高ければサイコパスと言われていただろう。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング