初日は授業がさっぱりわからず真っ青になったカチェリーナであったが、グルーシェンカに教えられると急速に出来るようになった。暗記だけしておけば、まさに蒙を啓くようにグルーシェンカが鮮やかな説明をしてくれる。たかが中学生の勉強なのに、そこから人類の知の本質へと迫っていくのだ。グルーシェンカの悪魔的なイメージがほんの少し変わった。
「おまえには散々痛めつけられてきたので、多大な恨みがあるわけだが、ほんの僅かに和らいだと言えるだろう」
「これからも痛めつけるつもりなので、また増えると思いますが」
「勉強の方に目途が付いたのはよかったが、問題は友達だ。友達が出来る気配がまったくない。クラスメートは上品そうなお嬢さんたちで、好感を抱いてはいるのだが、親しくなれる予感がない」
「どうなんでしょうねえ」
「そもそもわたしは生まれてから15年間友達が一人もいない。何か決定的な欠陥があるのだと思う。この理由がわかるなら教えて欲しい」
カチェリーナは伏し目がちに尋ねた。本来ならこんなことは聞きたくないが、自分では理由がわからないのでグルーシェンカに聞くしかない。
「では指摘させていただきます。カチェリーナ様には女の子らしさがありません。容姿がすごい可愛いので見過ごされてますが、女の子らしさがゼロなんです」
「そうだろうか」
「わたしが同年代の友達と会話しているVTRがありますので、これを見てみてください」
グルーシェンカはノートパソコンを取り出すと、友達と楽しそうに過ごしている映像を流した。貴族と思われる少女達がお洒落な格好をしてはしゃいでいる。グルーシェンカもまったく別人のように見えた。10代特有のはじけるような輝きがある。会話はウイットに富んでいて、軽妙なやり取りをして、場を回していく。こうやって見ると、グルーシェンカも女の子らしくてすごい可愛いのだ。
「おわかりでしょうか。わたしも他の子が相手ならこんなに楽しそうに過ごしてるのです」
「なぜわたしはこういうことが出来ないのか教えてくれ」
「女の子らしい共感性が欠如しているからです。周辺世界への観察力も欠如しています。普通なら、いろいろ周りを見て、あれこれはしゃいだりするものですが、カチェリーナ様は周りが見えてないんです」
「そうなのだろうな」
「カチェリーナ様が登場すると、たいてい人々は遠巻きに見るんです。これは共感性の低さがオーラとして伝わってくるからです。近寄りがたい存在なんです。仮に容姿が悪かったらキモイと言われるタイプです」
「なるほど。続けてくれ」
「カチェリーナ様は理屈っぽいんです。わたしとカチェリーナ様が話すと、いつも哲学っぽい話になります。世界の手ざわりを実感しておらず、抽象的に見ているから、そうなるのです。現実はナマモノですが、カチェリーナ様は理屈でこれを分解してしまうので、鮮度の落ちた現実しか手に入らないんです」
「わたしが女の子らしい共感性とやらを身につけるのは可能だろうか」
「カチェリーナ様は生まれつき知能が高いので、勉強なら短期間で習得させることが出来ます。しかしソーシャルスキルは生まれつき皆無だと思われますので、これはわたしもお手上げです」
「わたしは親からネグレクトされていたからな。その影響もあるのだろうか」
カチェリーナは幼少期の苦い記憶を思った。
家族は明らかに狂っていた。
まともな両親なら、もっとまともな人間に育ったに違いない。
「いえ、カチェリーナ様は女の子らしい反応がないからネグレクトされたんです」
「わたしが悪いというのか。両親の方が正義だったというのか」
カチェリーナは思わず激昂した。
グルーシェンカは黙っていたが、やがて部屋の隅の方に行ってぬいぐるみを手にした。
「カチェリーナ様はこのぬいぐるみを見て、どういう感想を持たれますか」
グルーシェンカはカチェリーナに大きなぬいぐるみを渡した。
「そうだな。なかなか触り心地はよい。たぶん高いんだろうな」
興味を惹かれなかったのでカチェリーナは淡々と答えた。
「女の子らしい反応ではないです。こういうこどもにぬいぐるみを買い与えてもがっかりするだけです」
言われてみると思い当たることばかりだった。ごくたまに両親からかわいいものを与えられても、カチェリーナは反応を示さなかった。カチェリーナは人生観を引っ繰り返された気がした。
「わたしの責任だったのか」
カチェリーナは膝が震えた。自分だけは天使のように正しく、それが受難者として迫害されているという世界観が壊れた。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング