家入一真のstudygiftが再開したそうである。
こんなの面接で頑張るだけだろ。
立派な志望動機をうそぶいて金を勝ち取るだけ。
面接のゲームなんだよ。

こういうのって、「高い志を持ちながらも金銭的に逼迫している」という学生を念頭に置いてるのだろうけど、そんな人間はいない。
上品で落ち着きのあるタイプの学生は、たいてい金持ちである。
貧すれば鈍するということわざがあるが、貧しければ、それに似つかわしいクズになっていくのである。

たとえば有村悠さんという人がいる。

https://twitter.com/y_arim/status/27814690199
ikueikai.jpg


有村さんは母子家庭という理由で、東大から徒歩五分の学生用マンション(ワンルームで9畳)に割安な家賃で住んでいたし、育英会からも奨学金を得ている。


しかも黒田長政の家が奨学金をやっているらしく、それも貰っているのである。


https://twitter.com/y_arim/status/331893605113413634
kurodanagamasa.jpg


有村さんは一ヶ月くらい前から、なぜか真人間になったようで、ここ五日くらいは連日編プロに働きに行っているのだが、本当に真人間になったのであれば、奨学金くらい返して欲しいものである。
(ちなみに有村さんは奨学金を返済してないので、クレジットでブラックリストに入っている)。








スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング