以前平野綾ちゃんがフジテレビの「ピカルの定理」という番組に出ていた時代である。このピカルの定理は吉本芸人をゴリ押ししており、強引にゴールデンまで昇格させたが、視聴率低迷から脱出できず打ち切られた。平野綾ちゃんがいた深夜時代はなかなかの視聴率であり、深夜としては平均以上の数字を稼いでいた。とはいえ、この後23時枠に押し上げられたほどの目覚ましい数字は残してなかったのも確かで、昇格は強引であった。

この当時の平野綾ちゃんはかなりメンヘラ状態だった。綾ちゃんが昔からメンヘラかどうかは知らないが、少なくともこの時期はかなり迷走していた。まず綾ちゃん本人が共感性に乏しいタイプの人間であり、負けず嫌いで気性が激しい。水樹奈々と田村ゆかりはキングレコードの三嶋プロデューサーの天才的な手腕でプロデュースされていたが、綾ちゃんが属していたスペースクラフトでは、そういう体制を用意できず、だから適当にバンドを結成して、後にギタリストと寝ている画像がブブカに載るような迷走ぶりだったのである。仮に三嶋プロデューサのような優秀な人間がプロデュースしていれば、規律のあるプロジェクトを結成しているはずであり、飯の種に手を付けるなんて馬鹿なことはあり得なかったと思うが、ポリシーに欠けるスペクラらしい結末であった。坂本真綾でも菅野よう子のプロデュースを抜きにしては考えられず、このあたり平野綾ちゃんは恵まれてなかった。ハルヒの役を得て人気が出たのはラッキーだったが、冴えないブスが幸運で売れたわけではなく、ラッキーガールになれるだけの素材だったのだ。ハルヒの当時は、まさにハルヒを具現化したような容姿レベルだった。声優が実写のCMをやるという普通なら黒歴史コースのことを実行したのに、綾ちゃんがCMで演じたハルヒは実写でもサマになっていた。まさにスターになるべき素材が出てきたのである。綾ちゃんが天才歌手だと言うつもりはないが、かなり歌唱力が高い部類なのも確かで、水樹奈々と並んで歌っても(水樹の方が上手いにしても)さほど見劣りしないくらいの力量はあった。

温厚で共感性のある女の子だと扱いやすいのだが、綾ちゃんの気性の激しさは難しかった。気性が激しいのと気が強いのは違っていて、綾ちゃんは容姿に恵まれているので気づかれなかったが、内向的で社交性にも問題があった。そういう内気で根暗な少女特有の気性の激しさだったのだ。これは「アーティスト」を名乗ることで自己防衛していたのだが、ピカルの定理の頃は、スペクラがタレント路線に舵を切っていた頃である。この路線変更に不満タラタラだったのは間違いなく、綾ちゃんはタクシーに乗っている時に「拉致される」と思い込んで泣き出し警察官が出てくる事態になるなど、かなりメンヘラっていたと思われる。そしてそういう情緒不安定さからか、仕事に関しての不満をツイッターで漏らした。具体的な言葉は覚えてないが「あんな無神経なスタッフがいるなんて」みたいなツイートだった。これに反応したのが、ピカルの定理のADで、「さっきまでピカルの収録してたんだけど、無神経なことなんてあったかな?」とツイート。わたしがこれを平野綾ちゃんにリプして報告したのだが、そしたらこのADがわたしに対して馬鹿とかチクリ野郎とか罵詈雑言を吐きブロックした。このADはフジテレビの話をよくしていたからわたしはフジテレビ社員と思っていて、「フジテレビ社員が視聴者を馬鹿呼ばわりか。さすがに糞」と書いたところ、フジテレビの正社員から「あの人は下請けのADなんですけど」というリプが来た。わたしは「そうでしたか。すみませんでした」と謝ったのだが、今から考えると、このわたしの対応は極めて誤りであった。こうやって「あの人は下請けのADだから」と責任回避するようなフジテレビの体質が、最近のやらせなどの問題を生んでいるのではなかろうか。「ほこ×たて」だって、やらかしてるのは下請けなんだろうが、平野綾ちゃんの時の一件を思い出すに、フジテレビの正社員は大手のゼネコンのような体質であり、放送免許があるから、独占的な事業を請け負いながら、下請けに丸投げしているだけなのだ。テレビ局の番組スタッフは多くが下請けであり、正社員なんて数少ない。正社員は平均年収1500万円あるんだから、そんなスタッフがたくさんいたら予算が火の車になるので、当然ながらワープアの下請けが中心になる。下請けに投げるのは仕方ないにしても、「あれは下請けのADのやらかしで、フジテレビの正社員ではない」という思考法をしてるから、問題が絶えないのである。「あいつは下請けのAD」と問題を切り捨てても、膿は出せない。ミスがあったら正社員がかぶるくらいでないと、丸投げされたワープアの下請けがやらかし続けるだけだろう。フジテレビ正社員は年収1500万円であり、なおかつ放送免許を独占しているのだから、それに見合う責任を持って欲しいものだ。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング