有村悠さんのアフィを踏んでから以下の書籍を注文しました。


経理以外の人のための 日本一やさしくて使える会計の本 (ディスカヴァー携書)
Kindle版
販売: Amazon Services International, Inc.
¥ 299

現場刑事の掟 (文庫ぎんが堂)
Kindle版
販売: Amazon Services International, Inc.
¥ 399

アナザー人類興亡史 -人間になれずに消滅した”傍系人類”の系譜- (知りたい!サイエンス)
Kindle版
販売: Amazon Services International, Inc.
¥ 800



本当は紙の本で買いたいのがあるのだが、ここのところ電子書籍の大胆な値引きを楽天koboが仕掛けており、アマゾンkindleもやむを得ず追走している状態である。
この状態で再販で守られた正価で買うのは惜しく、またデットヒートがいつまで続くかわからないので、今のうちに電子書籍で安いモノを買っておきたいのが人情だ。
紙の本は置き場に困って滂沱の涙を流しながら捨てたことが幾度もあるから、電子書籍の方が安全だ。
アマゾンが倒産したら消えてしまうが、そこまで心配しなくていいだろう。

これだけ電子書籍の値引き合戦が行われているのに、有村さんが本を読んでいる形跡がない。
有村さんは月収七万円と推定されているが、家族を養っているわけではないし、ママが用意する飼い葉桶に首を突っ込んでおけば生命維持出来る状態である。
ギリギリの極貧で糊口を凌いでいるとは言い難く、毎月七万円のお小遣いがあるとも言えるので、かなり恵まれた生活とも思える。
だが、御本人は四六時中金欠をアピールしている不思議だ。
すぐにお金が無くなってしまうというツイートが繰り替えされ、その使途については口を閉ざしている。


https://twitter.com/y_arim/status/440757030693769216
arimugomiyashiki.jpg



これはペットボトルやダンボールが自生しているわけではなく、ADHDの世界なのである。
物体の位置関係を捉えられないので、無秩序なカオスが版図を広げていくのである。
ADHDにありがちなこととして、ギャンブル中毒やセックス中毒が挙げられる。
欲望を制御する力が弱いから、身を持ち崩してしまうのだ。
有村さんの父親も道楽を我慢できず家族に迷惑を掛けたようだが、この金銭感覚の無さは受け継がれているようである。
有村さんのスペックを考えた場合、東大合格力を除いてはほぼ最底辺と断じて差し支えなく、他者より得意なのは読書だけだと思われる。
数少ない取り柄の読書すらやらないのは、本代をケチっているからだ。
金銭感覚がないわりには、本代だけはケチれる。
七万円に羽根が生えて飛んでいくのは何故かという疑問があり、通俗的に考えれば風俗だろう。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング