内山 幸樹 - 【とうとう来た!】2ちゃんねる騒動に関して、西村ひろゆき氏から正式に、2ちゃんねるが不当に乗っ取られて...
【とうとう来た!】2ちゃんねる騒動に関して、西村ひろゆき氏から正式に、2ちゃんねるが不当に乗っ取られている状態であると発表されました。4月1日のエイプリルフールのネタではありません。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1404/01/news146.html
2ちゃんねるの乗っ取り騒動において、ホットリンクは発生直後より、2ちゃんねる創設者の西村氏らと連携し、回避策の検討・実行・検証を行ってきて、先週よりデータ取得を再開していましたが、その事態の裏側の事情が正式に発表されたということです。
当社は、従来どおり、西村氏(西村氏の権利を代表する法人)との2ちゃんねるデータの企業向けの独占的商用利用権の契約にもとづき、著作権処理がなされた2ちゃんねるデータを当社ツールに供給しております。

PS. 本件は民事・刑事事件に発展する可能性もあり、当社のみの判断で逐次状況を発表できなかっため、ユーザ様・株主の皆様にはご心配・ご迷惑をお掛けしてしまいました。申し訳ありませんでした。


西村博之が4月1日に「2ちゃんねるが乗っ取られた」という文書を出したので、エイプリルフールなのかどうか判然としなかったが、事態の推移を見ると、ある程度ガチらしい。

まとめブログ禁止に関しても、今まではライブドアから西村博之に金が入っていたと想像することも可能だ。
ライブドアがまとめブログにプレミアムアドセンスを又貸ししているわけである。
そこから手数料を取っているわけで、ずいぶんな金になると思われる。
西村がこれを批判しないのは、ある程度ライブドアから金を貰っていたという可能性もあるだろう。

2ch.scを新たに立ち上げるからには、元の2ちゃんねるに関して、西村はもはや権利を持ってない可能性もある。
確固とした権利があるなら、こういう主張はしないわけである。
今までは過去の利権が温存されてきたが、Jimは未来検索ブラジル(西村の会社)を完全に切ったのである。

2ch.scのドメインはVALUE-DOMAINが登録している。
whois情報公開代行サービスなので、誰が所有しているのかはわからない。
東日本というコテハンが以前使っていたという未確認情報もあり判然としない。

Domain ID:D2784807-LRCC
Domain Name:2CH.SC
Created On:19-Feb-2014 02:19:03 UTC
Expiration Date:19-Feb-2015 02:19:03 UTC
Sponsoring Registrar:Key Systems GmbH (R26-LRCC)
Status:TRANSFER PROHIBITED
Status:ADDPERIOD
Registrant ID:WWP1044676325
Registrant Name:Whois Privacy Protection Service by VALUE-DOMAIN
Registrant Organization:Whois Privacy Protection Service by VALUE-DOMAIN
Registrant Street1:Chuo-ku Minamisenba 3-1-8 MinamiSenba Dream bldg.

何にせよ4月1日に発表したのは、エイプリルフールだとして引っ込めることもあるのだろう。
西村の発言は、未来検索ブラジルのガジェット通信が2ch.scを取り上げるという形で発表されたものであるが、西村本人の発表ではないので、これも逃げ道のつもりだろう。
Jim体制は多くのユーザーに好評であり、西村の復権は歓迎されない。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング