この問題に関しては、いろいろな人間の言い分が食い違っており、正確なところを理解するのは難しい。
というより、誰も正直には話さないだろうし、本当の真相は誰もわかるまい。
以下の記事は、関係者の証言を並べてみただけなので、小保方の会見と同レベルの内容と思って読んで欲しい。

ひとまずJim側の言い分を紹介しておこう。
西村側は、DNSの情報を書き換えることで、2ch.netにアクセスすると、別のところに飛ぶようにすることを画策したらしい。
これは西村とJimが仲間割れしたため(元はお仲間だから)、Jim側のサーバーに西村側が触れる状態でもあったらしい。
西村が2ch.scをミラーリングサイトにしたのは、DNSの書き換えで、2ch.netにアクセスすると2ch.scに飛ぶようにする腹案があったかもしれない。


これは嫌儲板でのJim側のレスだが、適法引用しておく。
(引用する権利は法的に認められている)。

http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1397496636/
890 :C ◆Odemonkey. @Code Monkey ★:2014/04/16(水) 13:15:55.37 ID:???0
>>881
Nttec used to be partners with IIS.
IIS had some servers in the Nttec data center.
A few weeks ago, IIS began to secretly move their servers to EMW.
EMW is hiroyuki's new server company. EMW is the company that is hosting 2ch. SC
Before IIS finished secretly moving their servers, they secretly changed some config files in the data center's DNS system.
Sabotage is what caused the server problems yesterday at 9pm.
After we fixed and cleaned the DNS system at Nttec, then the problems stopped.

ひろゆき側(IIS)がDNSを書き換えようとしたのをJim側が防いだとなっている。



昨日西村が興味深い話をしていたわけである。

http://sweet.2ch.sc/test/read.cgi/patisserie/1397402663/l50
743 :ひろゆき@どうやら管理人 ★:2014/04/16(水) 08:01:08.72 ID:???
そいや、.scを立てた理由として、
ドメイン管理会社のtucowsには、話はしていて、
裁判の結果が出たら、ドメインの管理権を移行してもらうことになってるのですね。
んで、ドメインは戻ってくるんですけど、
Jimが自爆テロとかやると、サーバごとデータを消されちゃうので、
受け入れ体制を作らなきゃいけないということに、
弁護士さんと話をしてて、気付いたってのもあります。

DNS書き換えで、2ch.netに繋がらなくなるようにする計画があり、それをJimの自爆テロと断ずるつもりだった、と推察することも可能だ。

ちなみにIIS側としては、JimがDNSをあれこれ操作したと主張している。

http://iis.jp/server/news/2014/20140416.html
2014年4月13日正午頃より、お客様のドメインの一部が接続できない、
もしくは古いサーバー情報を参照している問題が発生しています。

この問題は米国N.T.Technology社(以後NTTEC)が2014年4月13日正午頃より
ドメインはお客様の所有物であるにもかかわらず
自身のまたは無関係のネームサーバーに突然許可なく参照先を向けたことで発生致しました。

ドメインをロックしたまま解除を受け付けず、
ご利用いただいておりますサーバーへ参照先を戻すことを拒むことに対して
弊社としても理解しがたい状態で非常に困惑しています。


DNS関連でゴタゴタがあったのは確かなようだが、細かい部分に関しては謎である。
常に嘘の情報が流されるのが2ちゃんねるである。
あまり厳密な正解は求めない方がいいだろう。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング