ドワンゴと角川が10月1日に合併することが、5月14日に発表されたわけである。気になるのが、ニワンゴの株式の二割程度を未来検索ブラジルが持っていることである。ドワンゴが74.9パーセント、株式会社ドワンゴコンテンツが5パーセント、未来検索ブラジルが19.9パーセントのはずである。ドワンゴはニコニコ動画だけやっているわけではないが、もはや着メロなどがそれほど商売になるとは思えず、ニコニコ動画が占める割合はとても大きい。ニワンゴから西村博之や竹中直純は退いたが、株式の19.9パーセントを未来検索ブラジルが持っていることに変わりはない。

西村はJimに2ちゃんねるを乗っ取られたと騒いでいるわけである。表向きの名義をJimに移しただけなので、あくまで通謀虚偽表示であるという主張である。しかし2月19日の出来事を見れば、かなり穏健に禅譲されているように思えるのである。2月19日に発生したイベントは、まず2ちゃんねるのサーバーがダウン。そしてJimが実権を掌握したと宣言。西村は「こうしてささやかに終わり、時代は変わっていくんですなぁ。」とツイート。

とても気になるのが翌日の2月20日である。未来検索ブラジルが東京都と大阪府を被告とした国家賠償請求訴訟を起こしている。わずが110万円の訴訟であるので、金が目当てではない。訴状を見ると、こんな一節がある。
西村取締役は,「2ちゃんねる」の創設以来,その管理人だった者であるが,平成21年にシンガポールの会社に,その事業を譲渡し,管理人を退いたことを明らかにしているものであり,麻薬特例法違反幇助容疑について「押収すべき物の存在を認めるに足りる状況」があるとは考えられない。

2月20日に突然思いついて長文の訴状を書き上げて提訴したわけではあるまいから、前々から準備はしていたわけである。表向きは家宅捜索と差し押さえを違憲・違法とする訴えなのだが、おそらくは2月19日に西村がJimに禅譲するのが予定通りであり、西村と2ちゃんねるはもはや無関係とアピールする意図があったと思われる。

ここまでは西村の予定通りだったのである。事態が急変したのが3月5日であり、Jimは未来検索ブラジルを遮断したのである。つまり西村としては、2ちゃんねる自体はJimに禅譲し、後は未来検索ブラジルを通して関わるつもりだったと思われる。だが、その根幹部分をJimが切断したのである。これによって西村の計画はご破算になったわけである。ホットリンク(電通の孫会社)に大きなダメージを与えたのだから、これはプロレスではない。

問題の2月19日にホットリンクの内山が株を売却していたことも発覚する。2月19日というのが、未来検索ブラジルに関わる人間にとって、とても重要だったと思われる。

Jimの3月5日の行動によって、ネットユーザーが関連登記簿を調べたため、いろいろなことが浮かび上がってきたわけである。人間関係の中心になっているのは麻生将豊(麻生太郎の長男)である。ニワンゴを立ち上げた時に、木野瀬友人という人物が取締役に入っているのだが、彼は麻生将豊のエクストーンの取締役であり、当然ながら麻生の代わりに入ったと思われる。ドワンゴの取締役になっているのは麻生巌(麻生太郎の甥)なのだが、ニワンゴ設立の経緯から見ると、麻生将豊が中心であるはずだ。ドワンゴ川上量生はエクストーンの顧問である。これからしても、本当の人間関係の中心が麻生巌ではなく麻生将豊であることは察せられる。

何にせよ、2月19日に多くの関係者が身辺整理を図ろうとしたのだが、3月5日にJimがブラジルを遮断したことで、西村があわてふためいたから、いろいろな裏側が見えつつある。ここのところ、ツイッターでの炎上と言えば、きゃりーぱみゅぱみゅのような著名人だけで、素人の炎上案件はとても少ない。もしネット炎上を定量的に分析しているデータがあるなら、これもはっきりするだろう。

前述したようにニワンゴの株式の19.9パーセントは未来検索ブラジルが持っている。おそらくブラジルは、ドワンゴと角川の合併話を聞いていたはずである。二割の株を持ち深く関わってるのにまったく知らないということはあるまい。問題なのは、西村が2ちゃんねるから完全に足を洗わなかったことである。2月19日にすべてを整理していればよかったのに、裏での工作は継続していたのである。

電通絡みの話題なので、一連の騒動をどこも報じないのだが、Jimという退役軍人は電通や麻生機関をひとつも畏れることなく、あっさり梯子を外したのである。おそらくJimを心の中で応援している日本人は多いと思われるが、自らの手は汚したくないので誰も口には出さない。証券取引等監視委員会は金融庁に属しているが、金融庁の担当大臣は麻生太郎なので、行政のメスが入ることもあるまい。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング