必死チェッカーもどき ニュー速VIP > 2014年08月03日 > 4TdUa1Df0

Tehuのネトウヨ発言は単なるID被りである可能性も皆無ではないが、掲示板で改行する時に句読点を入れる人はかなりの少数派であるから特徴はある。それに慶應SFCに入ってから、ノイローゼのような状態だったのは確かである。コンプレックスから選民思想へ繋がる回路は出来上がっていた模様である。

Tehuちゃん @tehutehuapple
大学生大学生しててチャラい感じの男大っ嫌いだわもう。話しかけんなクソが。
https://twitter.com/tehutehuapple/status/477817314771881984

Tehuちゃん @tehutehuapple
友達がFacebookにチャラそうな集団写真を上げてるのを見るだけで嫌悪感で画面閉じる程度にはそういうの嫌い。
見た目で判断しちゃいけないけど、見た目が全てを語ってる。
成果が求められない大学生なんて仕事では信用に値しないな、俺も気をつけよう。成果。結果。業績。貪欲にならねば...
https://twitter.com/tehutehuapple/status/477819230687985664


韓国人を蔑視する発言をしたことで、ネットユーザーから追い詰められることはあるまいし、むしろ親近感を持たれるかもしれないが、文化人としてはかなりマイナスである。おそらく彼は経営者として事業を興す気はなく、秋元康のようなコンサル的な立場でビジネスをやりたいのだから、本音の部分では文化人になりたいわけである。文化人は政治的に正しいことが必要である。ポリティカルコレクトネスは極めて重要だ。小林よしのりのように、卓抜な似顔絵の才能がある漫画家ならいいのだが、そうでもなければ、もっともらしい発言が求められる。小林よしのりの風刺漫画はオンリーワンであり、別の人に描かせるわけにはいかないから、何をやっても許されるが、たいていの文化人は交換可能な存在である。役割を演じられなければ、別の人とチェンジになるだけである。ディベートは政治的に正しく(ポリティカルコレクトネス)あらねばならない。ポリティカルコレクトネスを守って、心にもないことをもっともらしく熱弁し、ディベートする必要がある。日本は島国なので、多民族国家のアメリカみたいにディベート文化を築く必要などないし、ディベートそのものは忌避する傾向にあるが、政治的な正しさにはお付き合いしているのだ。そして政治的に正しい意見が跋扈した結果、若い女は未来の旦那を蔑みながらセックスする自由があり、独身男性の半数が童貞という社会が出来上がった。ディベートによって、決して優れた思想は生まれない。あくまで理念を謳うのが目的だから、鋭い人間観察など求められていない。ディベートの場において何でも言っていいのではなく、ポリティカルコレクトネスを遵守した上での議論だから、もっともらしい外形が必要なのである。ここから、宮台真司や上野千鶴子のような文化人が生まれたのである。空々しい発言を平気でするためには人間のクズでなければならない。「俺は筑駒で五番だった」と自慢している東浩紀も表向きは学歴無用論を唱えている。これは朝日新聞から仕事を貰うための踏み絵である。文化人として活動するためには、朝日新聞を敵に回すわけにはいかない。朝日新聞の記者も社長も、(たとえば)女の若さとか学歴が無価値だと本気で思っているわけがないし、自分の子どもは偏差値の高い学校に入れたがるし、若い女を抱きたがる。茂木健一郎が文化人としてもっともらしいことを言うのも、それと同じである。ポリティカルコレクトネスへの準拠が重要であり、本気で信じている必要はまったくない。朝日の記事内容を最も信じてないのは、他ならぬ朝日新聞の記者なのである。Tehuの一連の発言は、一般人なら何の問題もなく、本当に韓国が好きな人間など誰もいないから、炎上する案件でもないし、元からTehuを有徳者と考えている人はいないから、大きな失望を招いたわけでもないが、韓国人蔑視は文化人のポリティカルコレクトネスのコードに抵触するので、致命的な箇所に被弾したとも言えるし、十悪五逆の大罪を背負ったことになろう。高校二年生まで灘で30位くらいだったということだから、今からでも受験勉強を始めて東大に入るのが望ましいと思われる。勉強しても女にモテないということで悩んでいた様子が窺えるが、だからといって唯一の取り柄を放棄する必要もあるまい。中二病をこじらせる黒歴史は多くの人にあるというのに、その艱難辛苦の時期を有名人として衆目に晒して迷走するのは罪障を雪だるまのように膨れあがらせることでしかない。これまでの断末魔のような言動が、必死チェッカーで点が繋がり線となり像を結び、見事なネトウヨとして除幕式が行われたのだ。一週間くらい前、青山の美容院に行ったのが話題になっていたが、蛇蝎のごとく嫌っている慶應SFCのチャラチャラした学生への憧れと憎悪を相当にこじらせているようであり、東大受験という最後に残された選択肢を選ぶ以外は、何をやっても悪手であろう。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング