われわれがひとりの人物を理解しようとする場合、人間関係から見ていくわけである。菊地最愛という人物を理解しようとするなら、水野結衣や中元すず香との関係から見ていくことになるわけである。人間存在が他者との関係性から理解されるのは当然といえば当然であるが、このところその風潮が神経毒のように世界を蝕んでおり、関係から切り離した個人として一人の人物の輪郭を素描するのが困難となっているから、ソロで活動していると正体不明と言われかねない時代なのである。菊地最愛が高校生になったら、おそらくソロデビューするとは思うのだが、そうした場合に、人間関係という部分は楽しめなくなるわけである。BABYMETALの活動は平行して継続するであろうし、すでに多数の熱心なファンが付いているから問題はないが、今日においてソロ活動は個性喪失というリスクが大きいのである。類い希なアイドル性を持つこの少女でさえ、MOAMETALというキャラクターを経由せずに、いきなり菊地最愛として世に出るのは極めて困難だったと思われる。われわれもアイドルが誰と友誼を深めているのかチェックする癖が付いているから、ますます百合営業が猖獗を極めるという悪循環である。

世間にはこの種の愚にも付かないソーシャル性が蔓延しているのだが、さくら学院はかなり厳選された女子しか入れないから、レベルの高い人間から感化を受けるプラス材料も大きいわけである。問題なのは、ソーシャル性の総本山であるネット住人は、さくら学院の生徒とはまったく違うということである。中元すず香とか菊地最愛のような天上界の人間とは対極の連中の集まりであり、ここに降りてくる著名人らしき人間も、それに見合った山師であるから、風紀を紊乱し、愚作を生み出すために集っているようなものである。穢土に生まれて、それにふさわしい盲いた愚民と一緒になるのだから、似たもの同士として仲良くやれということかもしれないが、ソドムの雑居房とでも言うしかないのである。財務次官になれるくらいの学力があったはずの東浩紀でも、知能指数100未満だと確信できるレベルの馬鹿になっているのだから、レベルが低い方に合わせた無惨な反面教師として活用されるしかない。

人類が隠遁生活から偉大な業績を生み出すのは過去のことになるであろう。集合知のおそろしさは、大衆的な話題ではこれが有用であることである。集合知から天才的な業績など決して生まれないのだが、しかし通俗的な事柄に関しては、明らかに有効なのである。多人数で情報を多角的に検討するというのは、事柄の難易度が低い場合において、かなり役に立つ。まとめブログも、世間的な関心、つまり理解するのに特別な能力を要しない問題に関しては集合知が有利であるからこそ、繁栄したのである。人里離れた山奥で人類や宇宙について考えるということは、この時代においては、かなり困難なことである。携帯電話の普及により文化的な進歩が止まったと断じるのは誇張になるが、しかし、何かにつけて、ソーシャル的なものに結びつけないと金にならないのである。通俗的なことに関しては集合知が有効であることは間違いなく、これが廃れる見込みはまったくないのである。

SNSとしての側面を持たない限り、発信する側も運営する側もまったく金にならないから、公開するつもりがない文章をひたすら書き続ける風習は相当に廃れている。Evernoteは辛うじて、非公開を前提として筆を走らせることが出来るし、実行している人もいるであろうが、Evernoteを使う人間はたいてい自己啓発クラスタであるから、どうせろくなことは書いてないに違いない。SNSが流行ってから、下書きをしない時代になったのであるし、思いつきを、その思いついた時間と同時に流していくわけである。われわれが完全に孤独な人間として筆を執ることはないのである。スポーツ新聞の面白さと同じ次元のことを日々求めながら、SNSという暗渠が版図を広げ、これこそが正統だというのだから、絶望以外の何が可能なのだろう。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング