gouchin.png


1月31日をもってはるかぜがスマイルモンキーから離れ、2月1日付けでナベプロに所属したわけである。ツイッターを消してから30日間は復活できるので、現段階ではなんとも言えないが、毒親が娘を蝕んでいる元凶が絶たれるのを願うのみであるし、このままツイッターを消して、ナベプロの力を借りて本人がテレビなどで活動するというのなら、(失敗は確実視されるとしても)、それは本人が自分の足で歩くのであるし、どんなに拙くて消え去ろうとも(ババアは糾弾されるとしても)娘が笑われる筋合いは無いであろう。ただしツイッターが復活した場合には、ナベプロという企業は毒親問題に肯定的なのだろうと判断するし、筆誅を加えるべき対象となる。

さて、その1月31日の晩に、あたかも代わりにピッチに入ってきたかのように、わたしの大好きな有村悠さんが艦これで艦娘を轟沈させたそうである。艦娘を轟沈させたら引退と言っていたが、引退するつもりはないようである。わたしはかつて有村悠さんを題材に二次創作小説を書いていたのだが、お叱りを受けたため筆を折ったわけである。その後の有村さんの生活状況はよくわからないのだが、人見知りを全くしないトラブルメーカーという面倒な資質の持ち主なので、艦これ関係のあちこちに顔を出してはブロックされ、いつも新たな人間関係を探しているようである。

艦これクラスタに入り始めた最初の頃も、「僕はukdataというキチガイに粘着されてるんですよ」と女性のフォロワーに語って同情を誘っていた。その女性が有村さんのブースに来るくらいの関係にはなったものの、やはりトラブルメーカーとして顰蹙を買いブロックされたようである。

有村悠さんは、麻生将豊のような巨悪とは言い難く、この人をバッシングすることに社会的な公益性があるとは言わないが、しかし、小さな村落でトラブルメーカーがいたとして、ここが過疎地でしかないから所感を述べてはならないわけではあるまい。

もちろんわたしは有村悠さんに、艦これ引退を求めているわけではない。「自分の艦娘を轟沈させてしまったらアカウントを即座に削除する」と繰り返し言っていたわけだが、この人はなんか決意表明をするのがすごい好きで、その決意を守れない繰り返しが興味深いのである。決意表明だけで群衆を前に世紀の大演説を行ったような満足感を得ているから、もうその後は艦娘が轟沈しようが知ったことではないのだろう。念押ししておくが、有村さんがアカウントを削除する必要はないと思う。意識の高い人特有の病気なのだろうが、なんでこんなに決意表明するのが好きなのか疑問なだけであるし、そういう気質を頑として治さないのも興味深いのである。またこれは有村悠さんの独特の病気ではなく、決意表明が大好きな人というのが、確実に存在しているわけである。決意表明で射精して、あとは白濁液まみれのティッシュをゴミ箱に投げ捨てるだけという人が結構いるから、われわれも決意表明だけで感心してはいけないのである。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング