モーニング娘。に加入した牧野真莉愛の日本ハム好きという設定は、ハロオタからあまり評判が良くなくて「北海道日本ハムファイターズが好きな牧野まりあです」という自己紹介が寒くてうんざりというムードが広がっていたが、いつの間にか日本ハムファンとしてメディア露出したりしている。カープ女子とか○○女子とか、その手のキャンペーンが流行っているから、実はかなり需要があるポイントを突いていたのだろう。

maria0142.jpg
maria0143.jpg

牧野まりあは、動画で見ると可愛く、わたしも昨年武道館と横浜アリーナで見て、容姿はかなりいけると思ったのだが、静止画像だと今ひとつで、現段階では何とも言えない。スタイルがかなりよいので、ステージで動いていると見映えがいいが、顔だけ切り出してよくよく見るとさして可愛くないのだと思う。この子は道重さゆみちゃんを継承していくとも言っているが、これに関しては台本を読まされている感じであり、決してわれわれのような狂信者ではない。しかし日本ハムに関しては本物の狂信者である。牧野まりあは愛知県出身で元々は、彼女の母親も中日ドラゴンズを応援していたそうなのだが、たまたま北海道旅行の際に日本ハムで新庄剛志に手紙を渡すことが出来て、そこから日本ハムファンに転向したそうである。それからも野球場で新庄に手紙や花を渡し続けていたそうだ。

これを見て思うのは、道重さゆみちゃんも復帰して欲しくないということだ。新庄は引退後にバラエティーに出ていたが、スタジアムで見せたエンターテイナーとしての力は発揮出来なかった。道重さゆみちゃんは類い希な話術のスキルがあるので、復帰してもある程度はいけるだろうが、25歳を過ぎた容姿だとチヤホヤされないだろうし、元アイドルということだと、あまり華々しい活躍は期待できない。何かしら特技があるならいいが、何も特技がないのを知っているというソクラテス的な賢明さが評価されているのだし、実際に何の特技もないし、何も出来ないのだから、バラドルとして老境にさしかかる年齢から復帰するのはかなり疑問がある。われわれはずいぶん久しく新庄のことなど忘れ去っていたが、しかし牧野まりあが語ることで、あの時代の光景が鮮烈に蘇ったりするのである。人間は生涯を通して魅力があるとは限らず、歴史に残るような人物でも、たいていはひとつの時代を刻んでいるだけである。おそらく道重さゆみちゃんがこのまま消えて忘れ去られても、それを語り継ぐような人間が現れたりするはずなのである。実際のところ、卒業してから二ヶ月余り、まったく姿を現さず、その行方は杳として知れないのであるから、おそらくは復活しないだろうと思われる。復活すれば、われわれのさゆロスは一時的に癒えるとしても、妊娠したり週刊文春に載ったり、様々な艶聞や凶報を聴かされてこの傷口がもう一度開くとなると、さらに倍加された痛みしかもたらされない。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング