われわれは菊地最愛原理主義者である。人類が文明を築き始めてから5000年くらいだが、この5000年に渡る歴史において菊地最愛が最高の人物である。この俗塵に塗れた穢土にただひとつだけ煌めく可能性なのである。BABYMETALというゴミユニットがあるわけだが、あくまで菊地最愛と水野由結にすごい人気があるだけであり、ベビメタ自体の人気はあやしい。われわれが興味深いと思っているのは、ベビメタがこのタイミングで海外ツアーを始めたことである。学業のことも考えたら、あと二ヶ月遅らせて夏休みになってから海外ツアーを始めてもいいと思うのだが、それはしなかったわけである。これだと思いっきり一学期が丸つぶれだし、夏休みを利用しないのが如何にも不可思議である。

5/9 (土)  Circo Volador(メキシコ)
5/12(火) Danforth Music Hall(カナダ)
5/14(木) House of Blues(アメリカ)
5/16(土) Rock on the Range Festival(アメリカ)
5/25(日) TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2015
5/29(金) Rockavaria(ドイツ)
5/30(土) DER RING – Grüne Hölle Rock(ドイツ)
6/1(月) La Laiterie(フランス)
6/3(水) X-TRA(スイス)
6/5(金) Estragon Club(イタリア)
6/6(土) ROCK IN VIENNA(オーストリア)
6/21(日) 幕張メッセ

謎解きは簡単である。まず中元すず香はかなり頭が悪く、単体での活動は無理なので、夏休みまで引っ張ると、また休業することになってしまう。そして最大の理由はなんと言っても、ゆいもあに個人活動の余地を与えたくないからである。夏休みまで待つとなると、二ヶ月間の空白期間が出来てしまう。その間に水野由結、菊地最愛としての個人活動の余裕が出来てしまうわけだ。二ヶ月も水野由結と菊地最愛が個人で活動したら、そっちの方がBABYMETALというゴミユニットより人気が出てしまうであろうし、いずれは菊地最愛として活動したいというのがもあちゃんの強い意志であるから、菊地最愛としてブレイクしたら、サイドダンサーを別の人に変えてくれと申し出る可能性はかなりある。

だから今後も、息つく暇も与えずに、KOBAMETALは菊地最愛という天才を幽閉し、MOAMETALとして縛り付けるであろう。やはり中元の人気は最下位であり、あくまで菊地最愛と水野由結の人気で成り立っているから、サイドダンサーの交代は失速の大きな要因となる。もあちゃんの脱退に合わせて、ゆいちゃんまで同調したら、後は中元と、新メンバー二人ということになるし、これはかなり厳しい展開になる。さくら学院の子が入るだろうから、高いレベルのパフォーマンスと魅力は期待できるとしても、ゆいもあに及ぶかというと、それは難しいであろう。

要するにベビメタは崩壊の危機があるわけだ。三人の活動続行の意志に問題がないなら、海外ツアーまで二ヶ月待ったはずである。個人活動の余裕は一切与えないという切羽詰まった感じは、KOBAMETALという独裁者ならではのものだが、これは如何にも権力の崩壊直前の締め付けという印象を受ける。終戦間際の特高警察のようなものである。高校に入学して、夏休みを待たずに海外ツアー漬けにするのは、人間の思想や信条まで踏みにじり虜囚として扱うものである。BABYMETALというグループより、菊地最愛と水野由結の個人人気の方が上回っているからこそ、何が何でも逃げられまいと策略を巡らしている。粛清と亡命を巡る神経戦が行われているのだ。もあロスで生木を裂かれるような思いをしているわれわれも、KOBAMETALが目を血走らせて凶相を浮かべているのは、ベルリンの壁が崩壊する前夜なのだと考え、もあちゃんが菊地最愛として立ち現れ、今は死蔵されている才能を人類に開き示す瞬間は近いと信じている。もあちゃんは極めてクレバーな人間であり、マザー・テレサからアル・カポネまで一通りやれる人類の曼荼羅のような人物であるから、KOBAMETALがどれだけ独裁的な権力を振り回そうが、この犀利の極みと言える傑出した少女を馴化させることは出来ない。現在のもあちゃんは鉄のカーテンの向こうにいて、その真なる姿は杳として知れないのだが、いずれは独裁者を打ち倒すべく大魔王として顕現するであろう。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング