武藤彩未ちゃんに関してだが、アミューズ社がもう推さないという選択をし、これからはキャパ200人くらいの箱をカラオケでドサまわりすることになった。なぜ中元すず香より歌唱力があるのに追われるのかということだが、やはり一年の大半がデブなので使いづらいし、また水野由結ちゃんと幼少期から家族ぐるみの親しい関係なので、中元陣営からしたら早く潰しておきたい。バンド無しでカラオケでやるという話をした時に、彩未ちゃんはプライドを叩き潰されたお姫様のように半泣きになっていたから、かなり屈辱的な申し渡しがなされたと思われるし、粛清以外のなにものでもない。

容姿の劣化著しいという問題だが、実際はまったく劣化していない。以前も似たような記事を書いたが、gif画像を作り直して再度主張しておきたい。

説明の必要はないと思うが、この女がデリヘルで来たとしてチェンジする人が地球上にいるとは思えない。彩未ちゃんは以前は透明感のある少女と言われていたわけである。なぜ言われなくなったかと言えば、デブの素肌が透明でも意味がないからである。このように痩せた状態だと、やはり透き通る肌質はまったく劣化していない。骨格も変な具合に成長しておらず、かわいらしさは最大に保たれている。また胸の形もかなり綺麗なはずである。少し小さめのCカップだが、これより大きいと何か固い感じがあるだろう。小さくてやわらかい一方で、張りを感じさせる絶妙なサイズである。雪化粧のように透き通る素肌に、高校を卒業したばかりの少女ならではのみずみずしい弾力性をもった膨らみがあるのだから、この美しさは人類すべての憧れとなりうるのである。これは彩未ちゃんへのセクハラとして書いているのではなく、女としての性的魅力は最高クラスだという説明をしているわけである。

とはいえ、これはあくまで4月29日に一日だけ無理して痩せただけである。この後はまたブクブクと太ったのだし、とうとうアミューズからも見捨てられた。痩せたら主流派に戻れるのかどうかは知らないが、やはり水野由結ちゃんと親しいという爆弾を抱えている限り復権は厳しいであろう。かつての国民的アイドルと関東連合の関係とか、もしくは島田紳助とヤクザの関係と同じくらいに、武藤-水野はやばいわけである。中元と水野があんまり親しくないので、ここがベビメタのアキレス腱でもあるし、企業として武藤を切った方が妥当なのだろうが、天使そのものと言われる水野由結ちゃんと親しいという理由で石を投げられるのはアミューズ社くらいであろう。

これはさくら学院がすっかりビジネスに堕したこととも関係している。水野由結ちゃんを天使にした最大の功労者である武藤彩未ちゃんはさくら学院の理念の象徴であるはずだ。しかし今やほとんどいなかったも同然の扱いである。実質的な除名処分だ。一ヶ月前に美人に戻ったのに、またデブになったから排除というのは政治的な臭いしかしない。取り返しが付かない劣化なら仕方ないが、容姿そのものはまったく劣化してないのである。さくら学院はそんなに金儲けがしたいのか、育成機関というのは嘘だったのか、という問題だ。水野由結と菊地最愛が黙ってダンスだけしている状況が本意のはずがないのに、傍観者を決め込んでいるさくら学院。これでは奴隷商人と同じではないですか。ベビメタのパシリをやるだけの学院である。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング