https://twitter.com/harukazechan/status/616931341372764161
harukazeshiykudai.jpg


元からこの親子はおかしいのだが、やはり修学旅行が現実を思い知るポイントだったようである。
他のまともに育っている中学三年生の女子たちはずいぶんしっかりしてるはずなので、一緒に行動するのは無理だったのだろう。
あそこからツイッターでババアが出過ぎるようになった。
現実に躓いた後に適応を拒否する退行現象と考えていいであろう。
とうとうこういう晒し上げも再開されたわけである。
母子密着が強まったので小学生の状態に戻りつつある。
中三女子としてレベルが低すぎるので、小学生モードで生きていくことにしたのである。

中川翔子の責任とは言わないとしても、最後の仕上げをしたという印象は強い。
ツイッターに関しても、おそらくマネージャーは禁止しようとしたはずなので、たぶん中川翔子に陳情して再開したとわたしは勝手に想像している。
今後も中川翔子ははるかぜに関わり続けるのであるし、この親子を妹分として傷を舐め合う。
決して傷口は塞がらず広がる一方だと思うのだが、人間という生き物は現実を受け入れて妥協するよりは事態の悪化を望む時もある。
そもそも中川翔子が炎上した時も、はるかぜが擁護ツイートを繰り返して油田火災のような事態になったわけである。
たぶんナベプロは中川翔子に対してはるかぜと絶交しろと言ったはずなのだが、なにしろ事態の悪化を望む暗い感情が心を覆い尽くしているから止めようがない。
これからも現実とは妥協しないという方針で突き進んでいくから、常識ではあり得ないことが続いていく。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング