https://twitter.com/BABYMETAL_JAPAN/status/639853459609665538
babimetawembley.jpg



BABYMETALというゴミユニットが、あのウェンブリースタジアムの隣で公演を行うわけだが、このアリーナには命名権が設定されている。

https://en.wikipedia.org/wiki/SSE_plc
On 10 April 2014, it was announced that the arena would be renamed The SSE Arena on 1 June 2014 after SSE plc bought the naming rights to the venue for 10 years.

スコットランドの電力会社かなにかが命名権を買っているということである。
The SSE Arena, Wembleyという風に公式では記されているので、ウェンブリーの名前は残っているようだが、命名権を尊重するならSSEと呼ぶべきだろう。

SSE-Arena-Wembley-banner.jpeg

ウェンブリースタジアムなら誰でも知っているが、その隣のアリーナは大半の人が知らない。
ベビメタはウェンブリーという名前で混同させる戦略だから、どうしてもウェンブリーという呼称を使いたいのであり、命名権の軽視が起こるのであろう。
画像の方にはSSEと記しているが、Wembleyという文字を大きくしているのは疑問である。

ベビメタはいわゆる貧困ビジネスであり、日本に不満のある人が海外で認められるというドキュメンタリーである。この日本社会で苦しんでいる塵芥のような窮民に、ベビメタという手品を見せるのだ。ベビメタが製作しているのは海外挑戦というドキュメンタリーであり、新しい音楽ではない。社会への不満から新しい文化がカウンターカルチャーとして創造されることもあるが、ベビメタに黒人音楽のような独自性は全くないし、刑務所から出てきたオジー・オズボーンが新しいサウンドを作り出したのともまったく違う。日本が嫌いな日本人というのがベビメタファンの中心であるから、海外に誘導するのはたやすい。SSEは日本人が埋め尽くすのであるし、海外で成功したと言い募るわけである。最終的な目標は東京ドーム凱旋公演である。選ばれた人間が日本を追われ、海外で評価され、日本に再上陸して凱旋歌を歌うということなのだ。日本が嫌いというのが最大のフックであるから、外人の興味を惹けないのは仕方があるまい。ゆいもあのような人類の頂点にいるべき人物が普通に活動していたら世界史の教科書の表紙になれたであろうに、KOBAMETAL+中元すず香の海外厨向け貧困ビジネスに洗脳されていることに悲憤慷慨するのみである。もあちゃんは「さくら学院はなかった」と言っているし、水野由結ちゃんは「武藤彩未は死んだ」と言っているから、すっかりビジネスマンになったわけである。KOBAMETAL+中元すず香がベルリンの壁のように立ちはだかっているし、ゆいもあは東側の人間である。BABYMETALは永久不滅の地上の楽園である。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング