更新月は桜井翔のせいというキャンペーンをやる。
この類のキャンペーンに論理の飛躍が必要であるのは北一輝先生を見ればよくわかる。
それに「飛躍」と言っても、桜井翔の父親は総務省の事務次官なのだから、こいつを諸悪の根源と考えて差し支えあるまい。
桜井という守銭奴のせいで二年ごとに買い換えるのが強制されている。
二年経ったらいつでも買い換えられるとするのが自然であるはずなのに、更新月を逃したらまた二年とか、これは桜井親子が悪い。

実のところわたしはもう格安のガラケーに戻してるし、ガラケーとタブレットという使い方にしているから、更新月の問題に関して「日本改造法案大綱」を書くだけの気力がないのだが、問題は、虐げられた民衆である諸君らが社会を改造したいと思うかである。
本当に桜井翔のせいだろ。
総務省の事務次官ならやめさせられるんだよ。
桜井が天下りさえ断念すれば、更新月、つまり事実上の二年ごとの買い換えはやめさせられる。
桜井が金ほしさに続けてるんだよ。

前述したように、わたし自身が格安ガラケーに戻してしまったので、iPhoneの高額さをバッシングする気力がないのだが、とはいえ、これから桜井親子への恨みを高めていくつもりである。
二年経ったらいつでも解約できるというなら、おまえらも端末を三年くらいは使うだろう。
三年くらいは端末を使わせろということだよ。
それこそ端末の調子が良くて不具合がなければ四年くらいは使えるよ。

現状の制度だと、念のために買い換えるという馬鹿なことをしなければならない。
どこも悪くないのに病院で検査して医療費がかさむようなことを、桜井翔の父親は黙認してるんだよ。
すべては天下りのためだ。
桜井の親父は天下りでそんなに稼ぎたいのかよ。
どうりでジャニー喜田川に自分の息子のアナルを差し出したわけだよ。

一応はわたしの安物ガラケーでも更新月あるし、買い換えが強制(買い換えなければ二年待ち)であるから、わたしも怒りのボルテージを高めていこうと思うし、大日本帝国の憂国者として、桜井親子を許すまいという感情を強めていくつもりである。
温厚さが重んじられる世情であるし、怒り狂うだけで疎んじられる時代ではあるが、それでは天皇大権は守れまいし、すべての内憂外患を等閑に付しているうちに、この帝国が売国奴に簒奪されても不思議ではないのだ。
怒り狂わないことのコストは極めて大きい。
あのiPhoneという端末の馬鹿みたいに高い金額はおまえらが黙っているせいなんだよ。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング