赤坂Blitzのラストライブに行ってきた。
武藤さんのライブに参戦したのは通算六度目である。

アーティスト宣言についてはMCでツイッターは恐いとか言っていたが、自分でツイートした内容を怖いと言われても困るし、いつもの衝動的な発言だったのであろう。
勢いで発言して、後からその自分の発言で困ってるのだから、恐いのは武藤彩未さんである。
そのうちツイッターが乗っ取られたから警察に行くとか言いそうだ。
ともかくアーティストを目指すのではなく、本格的な歌手を目指すんだとか、そんなことを言っていた。

武藤さんは6月のクアトロとかその後のカラオケライブとか、あんまり調子よさそうではなかったけど、10月のアコースティックは出来が良かったし、今回もコンディションはよさそうだったから、渋谷公会堂よりよかったかもしれない。

どちらにせよ、武藤さんのライブはいつも評判がいいんだけど、なかなかリピーターが付かないから、そろそろやめるのが正解であろう。本人が肥満で一般向けのプロモーション活動も出来なかったし、仕方があるまい。

武藤彩未さんがデビューできたのは、やはりキッズ時代の功績へのご褒美なのであろう。多忙な本間昭光が非常勤でプロデューサーをやっているのは、たぶん最初から本間昭光なのではなく、いろいろ探したけど引き受け手がなかったということだろう。武藤さんはアミューズの自社レーベルでやってるのだが、たぶん他の大手レーベルにも売り込んだだろうから、あまり反応はよくなかったはず。

平野綾ちゃんのライバルだった水樹奈々にはキングレコードの三嶋章夫がいたし、中元にはアミューズの小林啓が貼り付いているし、こういう大手のプロデューサーが付いてくれるかどうかが重要なのであろう。
大手から保護されて、なおかつ手厚い指導もあるし、本人の長所や短所も踏まえながらプロデュースしてもらえる。
中元なんか欠陥だらけなのに、そこは小林啓が把握しているから、ゆいもあでうまく補っているわけである。

小さい頃から本格的に歌をやっていた中元や水樹奈々と話を一緒にしてはいかないが、そうやって芸事のスキルが付いていると、プロデューサーも付きやすい。武藤さんはそもそも音楽スキルがまったくないし、歌も途中から始めたから、付きっきりで見てくれる音楽プロデューサーがいるはずもなく、これは仕方があるまい。

BABYMETALのプロジェクトは小林啓(中元のプロデューサー)が武藤彩未さんを外して水野由結ちゃんだけ使いたいという意図が大きかっただろうが、それでもキッズ関係の偉い人からデビューさせて貰ったのだから、恵まれてはいた。もちろん想像で書いているから、この内容はまったく証拠はないのだが、キッズ関連の偉い人がご褒美として推してくれたと考えないと、ではどこの誰がデビューさせてくれたのか謎である。

80年代のコンセプトにしても、付け焼き刃だったのであろう。もしアミューズの音楽プロデューサーが本格的に80年代音楽とか準備して、その演者として武藤さんが抜擢されたのなら、その人がプロデューサーになるだけである。たぶん練りに練られたコンセプトではないのである。小林啓がBABYMETALを入念に準備していたのとは話が違うであろう。武藤さんはPVがイノセントなところを強調してるのに、本人は上昇志向の固まりで壮大な公約を掲げるし、やたらとチグハグだった。このあたりも寄せ集めの難しさで統一が取れなかった。

腐ってもアミューズだから、非常勤の寄せ集めとはいえ一流ではあるし、それなりのクオリティーには仕上がるし、ライブの出来映えもいいんだけど、なんか無難という感じは拭えない。
本当に全身全霊をこめて作った作品とはまた違うのであろう。

公式サイトを見ると、12月一杯でツイッターやインスタも消すそうだから、ひとまず完全消滅である。アミューズ退社なのか、残留して休業なのかはまったく不明であり、ライブのMCでもまったく触れなかった。
これから20歳を迎える武藤さんがアミューズを出て、どこかでまともな契約をしてもらえるとは思えないし、過保護なアミューズでも耐えられないなら、他だとさらに難しいであろう。
壊れたいい子の典型でもあるから、いわば保護することを主旨として、アミューズに籍だけ置いておいて休業するのが無難ではあるが、ここは小林啓の判断次第であろう。
武藤さんを外したのは小林啓だし、現在だとあの界隈で最も発言力があるのはBABYMETALのプロデューサーであろうから、水野由結ちゃんを完全掌握するために、武藤さんにトドメを刺すか、それともゆいちゃんのメンタルのために、武藤さんに温情措置を執るか、そこがポイントだと思われる。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング