原因を探るべくタイムマシンで15歳時点の武藤さんの言動を調べてみた。


アミューズ社長「さくら学院卒業後は武藤彩未さんのバラエティー出演枠はたくさん確保してますからお願いしますよ」
武藤彩未「この武藤は歌手しかやらない。歌以外のことをやるなら芸能界を引退する」
アミューズ社長「あなたはさくら学院の前も引退をちらつかせてゴネて生徒会長になりましたよね」
武藤彩未「芸能界は戦場だ。軍事境界線で虚々実々のせめぎ合いをするのは当然の理法。この大元帥たる武藤が生徒会長でなければ学院の意味がないからな」
アミューズ社長「歌をやりたいのはわかりましたが、武藤さんをプロデュースしたいという人がいないのです」
武藤彩未「おまえ社長だろ。この武藤をプロデュースするように命じればよい」
アミューズ社長「プロデューサーがピンと来るかどうかが大事なのです。そういう閃き無しに、社長の側から機械的に割り当てるものではないですよ」
武藤彩未「では武藤は芸能界引退だ。廃帝として寂れた居城で過ごす余生だ」
アミューズ社長「そんなにやめたいなら引退しなさいよ。こうやって毎回ゴネて休業するんじゃ手に負えない。気にくわないことがあるたびに芸能界引退とか休業とか騒がれたら今後が思いやられる」
武藤彩未「信長が長篠の戦いで行った鉄砲三段打ちの兵術を想起されるがよい。英雄たる軍事革命なのだ」
アミューズ社長「なぜアミューズが武田勝頼にならねばならないのでしょうか。武藤さんは芸能界引退でいいですよ。もうめんどうなので駆け引きしたくありません」
武藤彩未「武藤が引退する場合には、水野も引退する。これは武藤-水野グループの会合で決まっているし血判状も交わしている」
アミューズ社長「それだけはやめてください。では武藤さんのプロデューサーを捜してきますよ」
武藤彩未「イメージは松田聖子ちゃんだ。武藤は頂点しか目指さない」
アミューズ社長「最近のアイドルは人間的なおもしろさが大事なんです。武藤さんは話術も達者ですし、プロデュースするならイロモノでやりたいんですよ」
武藤彩未「それなら武藤と水野は芸能界引退だ。さくら学院のコンセプトは崩壊するだろうが、この武藤の関知するところではない」
アミューズ社長「ぐぬぬ。ああ、では松田聖子さんの路線で紅白30回を目指しましょう」
武藤彩未「武藤は正統派で行くからな。この武藤はイロモノはやらないしトークもしない」
アミューズ社長「ではそのように予算を付けておきましょう。しかし武藤さん、こうやってめんどうな要求ばかりしてるとアミューズ社員からますます相手にされなくなりますよ」
武藤彩未「アミューズの社員など雑魚。この武藤という大廈高楼たる煌びやかな大伽藍が参謀本部であり、こちらで戦況は判断する。プロデューサーはどこかから名義だけ借りてこい」







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング