乙武の女性スキャンダルが明日発売の週刊新潮で出るらしいが、どうでもいい噂を集めたゴミ記事かもしれないし、現段階では決めつけるべきではないであろう。
奥さん以外の女性と食事をしているのは、以前の炎上事件からも明らかである。
食事より先まで行っているのかどうかが問題だが、そこまで踏み込んで決定的な証拠を掴まれたのかどうか、詳報を待ちたいところである。

乙武が自民党から立候補するというのは、政治的正しさを体現する人物として人生を完結させることを選択したのだ。
正しさのエリートたらんとしたのである。

その正しさを目指した人間が、あれこれ胡散臭いのではないかと指摘される可能性が高まってきたわけである。

われわれは政治的正しさに、魂まで売り渡したわけではない。
自己防衛として「正しい知識」を身につけているが、これは決してわれわれのバイブルではない。
正しい人間に押し込まれて敗走しつつも、その対策マニュアルを練っているのである。
言うなれば種痘である。

あらゆる価値観が「偏見」だとして破壊された現代の社会であるが、隅々まで版図を広げた「正しい知識」も嘘くさいので、灰燼と帰したはずの蒼古たる世界を蘇らせる反動的なムーブメントとして、ドナルド・トランプが英雄になる現象も起こっている。

正しく進歩しようという力学と、それに抗う反動的な勢力の戦いなのである。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング