森先生がラジオで中元すず香について言及。
森先生は賢明な人物だから、いろいろと婉曲に表現しているのだが、ここ三年くらいベビメタのライブを見てなかったそうだ。
あくまで遠回しな言い方だが、「やらされてる」のが気の毒、という意味のことを言っている。
だが、それが先入観だったと反省を表明した。
つまり、転向声明である。

ベビメタはこのところ明らかにファン離れしていて、先行販売のしつこさ、オクでの値崩れなど、いろいろ凋落の傾向は見られた。
だが、一般販売になったら、ご新規さんがソールドアウトにしてくれたのである。
商業的成功として、これは認めざるをえないということだろう。
オクで定価割れだからプラチナチケットではないし、8月27日に一般販売を始めて、完売宣言が9月14日だから、悪戦苦闘しつつも、なんとか売り切って東京ドームを超満員にしたのである。

また森先生は、ベビメタのメンバーがとても謙虚であることを褒めて、調子に乗ってる奴は駄目というお話もされた。
特に武藤さんを匂わせたわけではないが、武藤彩未さんを見限ったのかもしれない。

あくまでご新規さんが埋め尽くしただけだし、初見で中元が絶賛されるのはいつものことであるから、いずれは一発芸の宿命としてどこかで飽きられるのではあろうが、森先生はアミューズ所属であるし、利害関係者はベビメタを認めるしかないのであろう。
森先生はベビメタを三年間見てなかったことは明言しているから、嫌悪感はあったはず。
そこは「先入観」として表現を和らげつつ、フォローするためか現在のベビメタを絶賛しているが、長らく強い疑問は持っていたのである。
水野由結ちゃんを武藤さんから切り離したおかげで、これだけ儲かっているのだから仕方ないということでもあろう。

われわれは利害関係者ではないので、ベビメタは最初のインパクトだけという立場は変えないし、あくまでサクセスストーリーを販売しているのだと思うし、果たして海外で人気が無かったら、あのご新規さんのどれだけが来訪したのかという疑問もある。
それにベビメタは大型フェスのメインステージにお金を払って出演してるのだと思うし、要するにPSYの戦略の真似である。
フェスの動員を自分の動員にカウントするのはいわば詐欺である。
フェスの動員はノーカウントが当然である。
また海外の単独公演についてもチケットの価格が安すぎる。
ともかくわれわれは、どれだけアミューズが儲かっていようと知ったことではないので、こういうインチキを認めはしないが、関係者は認めるしかないのである。
森先生でさえ、ベビメタ支持という旗幟を鮮明にしたのだから、他の人はなおさらであろう。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング