退屈さは退屈さのままに放置しておくのが望ましく、その空白を埋める必要はない。暇つぶしは悟りから最も遠い。暇は潰す必要がなく、なすがままに遊弋させておけばいいのである。坐禅でもしてれば、容易くやり過ごせる悪魔の誘惑である。とは言え、達磨大師のように九年間壁に向かって坐り続けるのもどうかと思うし、われわれには適度な刺激が必要である。新しさによって世界を更新しなければ、このループは抜けられない。ループを抜けてもその新しさはまたしても鮮度を失い、磊落し腐臭を放つ新たなループに逢着するのだから、無明の世界に囚われていることに変わりはなく、やはり達磨大師の方が正しいという見識もあるだろうが、ここは何事も程々にという立場を取りたい。退屈は埋めないし、空白に何も描かないが、時には新しい刺激がほしいのである。

このところの精神的な干魃に慈雨をもたらすべく現れたのがSpotifyである。
クレカがないという前提で話す。
わたしのところに招待コードが届いたのは10月5日だったが、あっという間にお試しPremium一週間が終わってしまった。
いずれコンビニ決済とか、プリペイドカードの販売を行うとアナウンスされているが、現状だとクレカでしか支払えない。
今日辺りからキャリア決済が始まったという情報もあるのだが、わたしは最近ガラケーに退避しているので、しばらくは無料でSpotifyを活用するしかない。

わたしはGoogle Play Musicは一年前から課金しているが、Spotifyでコンビニ決済が始まったらグーグルを捨てて完全に乗り換えると思う。
Spotifyの方が明らかにラインナップがいいので、こちらを選択するしかないのである。
なぜかSpotifyにはアデルの「21」が無かったりするし、他にもグーグルにある曲がSpotifyで欠けてることもあるが、全体的にはSpotifyの売り場面積の方が圧倒的に広く、グーグルだけにある楽曲というのは、そんなに多くない。

わたしはグーグルに関しては、Jimi HendrixとPink FloydとAlice in Chainsのラインナップが揃ってないのがかなり不満なのだが、Spotifyはここがほとんど揃っている。

あと、Spotifyは無料サービスが意外と使える。
広告は三十分に一回程度入ってしまうし、シャッフル再生しか出来ないし、パソコンやタブレットだと一ヶ月に15時間しか聴けないらしい。
スマホなら時間制限はなさそうなので、わたしは契約切れのiPhone 4sを取り出して、Wi-Fi接続でSpotifyを堪能している。
(これがスマホの扱いになるのかは判然としないが、機種で判断してるだろうから、昔のiPhoneでも大丈夫だとわたしは勝手に思い込んでいる)。
特定の曲を聴きたいという欲求が強いのであれば無料版は差し障りがあるが、自分でプレイリストを作って、どれかがシャッフルで流れるだけでいいなら、課金の必要はないかもしれない。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング