http://ananweb.jp/news/102224/
道重:卒業発表前に電話がきて報告をうけました。びっくりしました…。鞘師は、いつも十分にかっこよかったと思います。あの若さで卒業という決断ができるのも凄いと思うし。たくさんの努力の上のことだと思うけど、センターに立っている鞘師の眼差しには、なんでもできる、怖いものなしというイメージがありました。卒業っていう選択には鞘師の強い部分と弱い部分、両方が感じられました。そういう意味で、卒業を発表した後の鞘師って、すごく自然体になったと思います。表情もかっこよさプラス、ナチュラルな感じで、すごくよくなったように感じました。卒業後に一緒にごはんに行ったりもしたんですが、私は鞘師という人間がどこにいたとしても好きです。それがモーニング娘。の鞘師であっても、そうじゃない鞘師であっても好きだし、応援してます。

人望を失った暗君の末路をわれわれは目撃しているわけだが、その暗愚さを糊塗する悪あがきも見苦しいものである。
道重さゆみというババアと鞘師里保ちゃんが実は仲良くないというのは、活動していた頃からだいたいの人が察していたが、卒業してからの道重は飯窪春菜と連絡を取っても、鞘師とは音信不通だったわけである。
今回の発言はその釈明なのであろうし、電話で話したとか、卒業後に食事をしたとかアリバイを述べているが、これで悪印象が払拭できるわけではないし、もはや鞘師里保ちゃんとのカップリングで人気を得ることは出来ない。
風が凪いで無人の縹渺たる光景が広がっているとすれば、それは立ち去った人たちからの答えなのであり、その磊落した虚無によって、過去の罪科を糺されているのである。
道重さゆみというサイコパスは、鞘師里保ちゃんに寄生する前の状態に戻っただけの話である。
若さは削がれているのであるから、不人気メンバーがババアになった悲惨な状態である。
何年かは他人を騙せたのであるから、ずいぶん稼いだであろうし、その金が消えるわけではあるまい。
恋愛解禁という設定で再開したからには、ホストに貢いで蕩尽したのかもしれないが、後に残らない快楽を貪ったとしても、その時は楽しんだのであろう。
今まで何度堕胎したのか知らないが、今度妊娠したらママタレという路線になるのだろうし、この色情魔はあちこちでいろんなチンコを試しているらしい。

ヤンタンで道重の後任を鞘師里保ちゃんにしたことで、妙な三角関係になったとも言えるが、飯窪と鞘師里保ちゃんの組み合わせに危惧を覚えた人も多いはずで、道重が決めたわけではないにせよ、止めるくらいの発言力はありそうだし、ここも不信感の原因である。
飯窪が無価値であるのに対して、鞘師里保ちゃんは価値が高いから決して対等ではないのだが、寄生虫の道重が神格化されたので、鞘師里保ちゃんに反感を持っている飯窪が道重を唆して、宿主にマウントを取って叩き潰したのである。
鞘師里保ちゃんが鬱で倒れたりして大変な時に、なぜか道重は飯窪に会いに行っており、鞘師里保ちゃんには会ってないから、だいたいが察しである。
道重と飯窪だと天と地の差があるわけだが、しかし、不人気時代の立ち位置は似たようなものだし、鞘師里保ちゃんのような華やかな扱いではないから、気脈が通じるのであろう。

マツコ・デラックスが「怒り新党」で鞘師里保ちゃんの卒業について義憤をぶちまけたことがあったが、おそらくあれ以降、マツコは道重には言及しなくなっているし、見る目がある人にはわかるのである。
道重のせいでモーニング娘。界隈から、鞘師里保ちゃんとマツコ・デラックスと松岡茉優さんがいなくなったのだから、ひとびとの間に生じた縁を無にして、生木を裂くように塗炭の苦しみを与え、すべてを灰燼に帰するサークルクラッシャーである。
鞘師里保ちゃんに寄生していた道重さゆみが、飯窪春菜におだてられて勘違いし、寄生虫が宿主を食らうべく梯子を外した場面を見たわけではないが、それを言い出したら、誰しも他人の事情などわかるまいし、その細かい沙汰は暗渠の中とするにしても、道重と鞘師里保ちゃんが仲良くないのは確実であり論を俟たないであろう。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング