遠藤ゆりかは事務所もレーベルもポニーキャニオンなのだが、今後についてたとえばブシロード移籍というのが思い浮かぶし、ブシロードとしても引き受けたいだろうと思われるが、それでもポニーキャニオンから廃業という強い言葉でアナウンスされたのは業界全体への強い恫喝であろう。来年五月にポニーキャニオン主催で遠藤ゆりかの単独ライブを行う不可思議さも、つまり、商品価値が高いがゆえのことである。廃業が半年後になっているのは、すぐに代役が見つからないだけでなく、声優活動はRoseliaだけにして、ポニーキャニオン主導でアーティストとして個人活動する並行路線を模索していると思われるが、五月の単独ライブがただのお別れ会で終わる可能性は極めて高い。

オワコンBABYMETALの新メンバーということだと将来有望な素材は全員が断るが、Roseliaであれば希望者はいくらでもいる。遠藤ゆりかの代役となるとかなりハードルが高いが、希望者ゼロのBABYMETALとは違う。ブシロードとしても遠藤ゆりかはほぼ断念し、代役探しを優先して進めると思われる。声優業界は移籍問題でヤクザが出てくるわけではないのですんなり行くことが多いが、今回はRoseliaのコンテンツ価値がとても高いので、移籍という選択肢を徹底して潰された印象が強い。

遠藤ゆりかは若くて美人だから、目先の誘惑も多いであろうし、悪意をもって空想するなら、遠藤ゆりかの彼氏の意向で決まる印象なので、阿呆な話である。というより、遠藤ゆりかが彼氏と同棲してうんたら、という風聞は虚偽であろうが、実はこれの真偽は問題ではない。嘘であることは間違いないからだ。問題なのは、彼氏と遊んでバックレてもおかしくないというか、それくらいの印象を持たれていることである。先日で言えば、水野由結ちゃんが中元すず香の地元凱旋公演をバックレたが、彼氏うんたらと非難する人はまったくいない。あり得ないからである。水野由結ちゃんのように志操の堅固な有徳者であれば、かならず大義はあるのである。遠藤ゆりかは、そのような信頼性がないことを恥じるべきであろう。美人というのはカーストが高いが、恋人と付き合うと、相手も美男子とか金持ちとかカースト強者になるので、攻め落とされた王舎城が社稷墟となり荒廃する様相を呈することもある。こうやって恋人うんたら書いているのも、中傷と言えば中傷だが、実際は空想であり、「やってもおかしくない人間」と見なされているかどうかのテストなのである。われわれは警察ではないから、冤罪云々言われる筋合いはなく、有罪無罪の話ではなく、普段からどのように見られているかである。

遠藤ゆりかの個人的な問題だけでなく、ブシロードとポニーキャニオンの関係が悪化している側面もあると思う。最近のブシロードはポニーキャニオンから離れてブシロードミュージックを立ち上げてるし、Roselia(バンドリ)はブシロードミュージックである。とはいえ、関係悪化と書いてみたが、ブシロードが自前でやるようになったので、ポニーキャニオンとライバル関係になったという構図がわかるだけで、実際は和気藹々としてるのかもしれない。 たとえば三森すずこは所属がブシロードで、レーベルはポニーキャニオンだし、元々の蜜月関係の名残とも言えるが、三森すずこはまったく揉めてない。Roseliaのボーカルの姉ちゃんと三森すずこが参加している「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」はブシロード企画だがレーベルはポニーキャニオンだし、Roselia(バンドリ)はブシロードミュージックとはいえ、ポニーキャニオン丸抱えの遠藤ゆりかがメンバーに入っているのは、たいして対立などしてない証拠ともなる。中傷うんたらではなく、そもそもわれわれ第三者は他人の私有地に立ち入って実況見分することは出来ないし、三森すずこがすごい極悪人で遠藤ゆりかが聖者という可能性だってなくはないが、普段の言動からして、どちらが信頼できるかと言ったら答えは明白である。

Roseliaではドラムのおばちゃんが突出して演奏力があり、ギターが一番下手くそなので、本当はギターがいなくなるといいのだが、容姿端麗でそこそこ演奏力もある遠藤ゆりかが脱退するのは、水野由結解放戦線の一人として残念なことである。
「熱色スターマイン」の衝撃があったからこそ、BABYMETAL陣営も右往左往しているのであるし、ここで失速されるのはたいへん困るところである。
遠藤ゆりかのビジュアル的な見映えの貢献度は高いし、これが損なわれるのはとても惜しい。
代役が残念な人選にならないことを祈るばかりである。

さて、後段はちょっと別の話になるので、本来なら新規にエントリーを起こして筆を改めるべきなのかもしれないが、可読性を上げるために手取り足取り世話を焼く気はないので、続けて書いてしまおう。
声優というと、まず顔面が不細工というイメージがあるが、実はスタイルの悪さが本質であろうと思う。顔がでかいとか足が短いとか、等身のバランスが悪いのである。遠藤ゆりかは女優と並んだとしても、おそらく見劣りはしないはずである。顔だけ見るとたいしてすごい美人というわけではないが、身体全体のフォルムがとても綺麗である。職業モデルにありがちな長身でゴツゴツしたタイプでもないから、本当の意味で理想的な女である。三森すずこは年齢が違うので、そのまま比較はできないが、三森すずこの23歳の状態と考えても、やはり遠藤ゆりかの方が全体的なフォルムとして特権的な美貌がある。三森すずこもスタイルはいいが、あくまで一般人の範囲であるし、遠藤ゆりかのような洗練された肢体ではない。
Roseliaメンバーで遠藤ゆりかに反感を抱く動機のある人物というと、ギターのおばさんがまず思い浮かぶ。工藤晴香はトップコート所属のセブンティーンモデルだったが、おそらく身長150センチ未満であるし、鳴かず飛ばずで解雇だったと思われる。決して工藤晴香が遠藤ゆりかを酒瓶で殴ったわけではあるまいが、身長が低く見えないようにずいぶん工夫してるし、遠藤ゆりかの隣に並びたくないという感情はあったはずだ。工藤晴香に限らず、声優はスタイル弱者なので、遠藤ゆりかと並びたくないというのは周囲の誰もが思っていたはずである。遠藤ゆりかは顔だけならたいしたことないので、座ってる状態ならまだいいが、立ち姿で並んで写真を撮ってネットにアップされると、いわゆる公開処刑になってしまう。モデルみたいな美男子と並びたくないというのは男だって思うわけだし、スタイルがいい人間が疎まれるのは男女共通であろう。見た目が不細工で忌まれている人間からすれば贅沢すぎる悩みであるし、遠藤ゆりかの悩みのうち「隣に並ぶのを嫌がられる」というのは瑣末なものだっただろうが、やはり、モデルみたいな等身で声優業界にいると、顔デカ短足の周囲から敬遠されるのは確実にあったと思うから書いてみただけである。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング