https://twitter.com/lp_announce/status/1026131619109728256
hamanasa.png


有村悠さんの新居について、横浜市に隣接しているという話から、わたしは神奈川県の大和市あたりだろうと推測していた。
だが、肉のハナマサがある場所を調べると、東京都町田市が当て嵌まりそうである。
東京都町田市には川崎市麻生区の飛び地があり、そこはほとんど町田市に囲まれているのだが、下の方は神奈川県横浜市青葉区に接している。
いろいろと考えさせられるテーマを人類に提供してくれる有村悠さんであるから、横浜市と大和市が隣接しているような当たり前の話ではなく、飛び地というトリックだったのである。
川崎市の公示地価を調べると、鹿島田がある幸区が一位であり53万0666円(一平方メートルあたり)である。
最下位が麻生区で24万5275円(一平方メートルあたり)である。
同じ麻生区でも新百合ヶ丘あたりは高いと思うのだが、この飛び地のところは地価が安いようである。
有村ママは川崎フロンターレの熱心なサポーターであるし、川崎で安いところを探したらここにたどり着いたという印象である。
言うまでもないが、これが正解というわけではない。
横浜市に隣接しているということなら、町田市の玉川学園前だっていいわけだし、そもそも川崎市麻生区の飛び地でないところも、町田市と横浜市に接している。
あるいは、肉のハナマサというヒント自体が虚偽である可能性だってある。
とはいえ、推理のクイズとしては、横浜市に隣接しているのが意外なのであろうし、飛び地という答えでいいのであろう。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング