数日前のこんな記事。

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100520_368226.html
米Googleは18日、チャットコラボレーションツール「Google Wave」を全てのユーザーが利用できるよう、Google Labsで一般公開した。
Google Waveは、これまで他ユーザーからの招待状がなければ利用できなかったが、今後は「wave.google.com」にアクセスし、Googleアカウントにサインインするだけで利用できるようになる。また、「Google Apps」の利用者も、管理者が設定すればGoogle Waveを利用できるようになった。


これあんまり話題になってないよね。

そもそもGoogle Waveって何なのか?
そろそろGoogle Waveについて書いてみる。(その1)|linker journal|linker
という記事が、半年前のものだけど、イメージとしてはわかりやすい。

ううむ。

招待制だったというのも理由のひとつだろうが、Twitterではなく、mixiだな、という印象。
mixiに抵抗感を感じる人には、辛いサービスかも?

数日前のslashdotの記事。
Google Wave の招待制終了。今後は誰でも使用可能に - スラッシュドット・ジャパン

まず、重いという話がありますね。
ただ、最近はわりと軽くなったようです。
ひとりじゃ使い物にならない。
グループウェアとして使うべき。GoogleApps向けだな。
組織内で利用するにはかなりいいものだと思う。

要するに、リアルの知り合いと共有して使うツールということかな?
Twitterみたいに見知らぬ人を適当にフォローして会話するというものではないみたいね。

実は簡単?「Google Wave」を使った情報管理を試してみる - はてなブックマークニュース
この記事を読むと、一人でwikiみたいな使い方も出来そうだけど、これならローカルな環境でアウトラインプロセッサとか使った方がいいと思う。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング