http://kakaku.com/item/K0000051713/
hitachihdd.jpg


情報弱者らしいことをまたやってしまった。
ハードディスクを購入したのである。
日立の2TBのHDS722020。

フォーマットし始めた瞬間から爆音。
初期不良かと思ったのだが、価格.comで調べると、この機種は音がとてもうるさいらしい。

フォーマットには5時間~10時間掛かる。
2TBだと、このあたりが面倒。

データを移動させたりする時に、かなりガリガリ、ゴリゴリ、という音がするようである。
普通にファイルにアクセスしている時はそれほどでもない。
(要は読み込みは静かだけど、書き込みになるとガリガリ言うのかな)。
何にせよ、ガリガリ音がするのがデフォらしいので、悩ましい。
故障の前兆みたいな音だし、でも、それが普通だというのだから。。。

この製品は400GBのプラッタが五枚という構成なので、500GBが四枚のものよりは、音とか熱に問題があるとか。
実際S.M.A.R.Tで調べると温度が高い。

内蔵して常時使うには怖い製品である。
温度の高さはハードディスクの故障の原因になりやすい。
真夏とかに、この製品を内蔵として連続稼働させたら、いかにもお亡くなりになりそうな感じで、戦慄する。

私は倉庫用として用いるつもりなので、温度の高さは、それほど問題ではないと思うのだが。。。
日立というブランドを信頼した結果がこれですよ。

私は未だにWindowsXPなので、最近のWESTERN DIGITALの製品も使いづらい。
(セクタサイズが昔の512Bから4KBに変更されてるので、XPではいろいろと面倒)。
WESTERN DIGITALを避けて日立を買ったら、ハラハラするようなガリガリ音を聴かされているわけです。
そろそろWindows7を買えということなのか。。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング