この騒動知らなかったのだが、Togetterを見たら、なんか盛り上がっているようなので。。。

まず最近までの騒動は以下の記事が一番まとまっている。
糸井重里氏を見習おう 「ブロック機能」でより快適にツイッターを楽しむ(非モテタイムズ) - livedoor ニュース
とりあえずこれだけ読めばいいだろう。

発端になったのは、このやりとり。
Togetter - 「竹下氏と糸井氏のやりとり」

糸井重里はかなり早い段階でブロックしているようだ。
カチンと来るのはわからないでもない。
とはいえ、この後の乱戦を見ると、糸井重里の嗅覚は確かだったと思わせる。

それが今日になって、著作権に関する話に移っているようだ。
Togetter - 「糸井重里氏をめぐる一件についてjdotsystem氏とO2Q氏の対話をまとめてみた」
要はTogetterで他人の発言をまとめるのは著作権侵害なのでは、という話。

他のまとめが消されたりしていて、正確な流れが掴めないのだが、おそらく、発端となった某氏が冗談のような脅しで著作権侵害という話を持ち出して、そこから展開したようである。
この某氏が実際に訴えるとか、そういう話ではないようだ。

某氏に噛みついている御仁の理屈は今ひとつ理解出来ない。
噛みついている御仁は糸井重里の代理人なのだろうか?
赤の他人が糸井重里の代弁者として噛みついてるのは、どういうことなのか?
糸井重里が憑依してるのだろうか?
この御仁は、某氏がブログに糸井重里の発言を使った件を責めているが、しかしこれは「引用」だと思う。
それに対し、Togetterは引用とは言い難い。
転載である。
某氏が「自分のは引用」と主張しないのは知識不足なのか。

何にせよ、こういう人は早めにブロックということなのだろう。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング