「まおゆう」というネット小説が今年の5月頃話題になった。

魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」まとめサイト

これは2ちゃんねるで書かれたネット小説で、かなり長い。
まあ私は最後まで読んだけどね。
速い人で10時間は掛かると思う。
じっくり読むと20時間くらい。
ともかく長い。

それだけ長いにも関わらず、最後まで読ませる面白さがあり、かなり絶賛されていた。
ゲームクリエイターの桝田省治が書籍化に乗り出すということになった。

ただ、絶賛の度が過ぎたので、それを批判する人も現れ始めた。
まああれだけ絶賛してれば反発されるのも当然だと思った。
今まで誰も書けなかった境地に至ったとか、そういう持ち上げ方だったからね。
ツッコミが入るのは時間の問題だっただろう。
泥仕合にはならなかったものの、Twitterでは殺伐としていた。

そういうわけで、一時的にかなり過熱した「まおゆう」はほとんど話題に上らなくなった。
書籍化の話も消えたのかと思っていたのだが、実は続いていたようである。

http://twitter.com/ShojiMasuda/status/25116730474
maoyuuuu.jpg

「まおゆう書籍化計画」というmixiのコミュを見てみたけど、クローズドな感じ。
管理人が承認した場合のみ、参加は可能であり、参加した人だけが内容を見られる。

>参加者の皆様は、本コミュ内の資料ややり取りは守秘してください。

ということなので、非公開の状態で書籍化を進めているのだろう。
まあ前述したように5月にネットで妙な論争になったので、その影響もあるのかもしれない。







スポンサードリンク

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
スポンサードリンク
RSSフィード
プロフィール

ukdata

Author:ukdata
FC2ブログへようこそ!

katja1945uk-jp■yahoo.co.jp http://twitter.com/ukrss
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング